吉岡里帆、即重版写真集から「初公開カット」を大公開

芸能総合 公開日:2018/08/06 38
この記事を
クリップ

週刊プレイボーイ34&35号(8月6日発売・集英社)では、主演ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(カンテレ/フジテレビ)も絶好調な吉岡里帆が再び表紙に登場している。




発売直後から即重版がかかり早くも5万部を突破した初の写真集『so long』の未収録、先月80ページ超でお送りした「週プレNo.31 吉岡里帆永久保存号」にも未掲載だった「初公開カット」で綴る表紙・巻頭グラビアとなっている。

写真集『so long』はオーストラリアで撮影を敢行。1台のバスに乗って日本列島縦断に匹敵する約2600kmを駆け抜けた「ロード・トリップ」を通じ、飾らないそのままの吉岡里帆と彼女のあらゆる表情を切り撮っている。貴重な水着姿や、芸能活動5周年を迎えた彼女のこれまでの歩みを彷彿させる、まさに記念碑的な一冊となっている。

ⓒ蓮井元彦/週刊プレイボーイ  

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ