川栄李奈がリケジョの大学生に、和楽器バンドの楽曲がマッチした「恋のしずく」予告映像公開

芸能総合 公開日:2018/08/02 26
この記事を
クリップ

川栄李奈が初主演を務める映画「恋のしずく」の予告編が解禁となった。

今回解禁された予告編では、詩織が東広島市西条の酒蔵に実習に行くことになった経緯から、実際に蔵元で作業着を着て稲刈りを行う姿や桶を洗う姿などが公開されており、日本酒造りの一部を垣間見ることができる内容となっている。また、日本三大酒処の一つである東広島市西条の街並みが、映画の主題歌である和楽器バンドの『細雪』にピッタリとマッチして、情緒ある予告編となっている。





東広島市・西条を舞台に川栄李奈が演じるリケジョの大学生・詩織が、日本酒の酒蔵へ研修に行くことになり、酒作りを通じて目覚める人生の喜び・出会いと別れを経験しながら成長していくヒューマンドラマ「恋のしずく」。

詩織が実習にやってくる乃神酒造の蔵元の息子・莞爾役には劇団EXILEのメンバーである小野塚勇人。詩織をサポートする農家の娘美咲役に宮地真緒、蔵の杜氏役に小市慢太郎、そして乃神酒造の蔵元であり、莞爾の父親役に今作が遺作となった名優・大杉漣。豪華な出演陣が脇を固める。監督は、テーマとなる地方に実際に住み綿密な調査と土地土地の息吹を肌で感じながら映画を制作していくことで知られている名手・瀬木直貴。そして、主題歌を担当するのは、詩吟・和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド「和楽器バンド」。本作にピッタリとマッチした楽曲『細雪』が、予告編に華を添えている。

映画「恋のしずく」は10月20日(土)より全国公開、10月13日(土)より広島先行公開される。





©2018「恋のしずく」製作委員会