「キュンキュンしすぎて吐きそう」妄想BLシーンが大反響の「婚外恋愛に似たもの」第6話

芸能総合 公開日:2018/07/27 25
この記事を
クリップ

dTVにて配信中の栗山千明主演ドラマ「婚外恋愛に似たもの」の第6話が7月27日(金)に配信される。第5話では「ふっつーに毎話面白くて夢中だ…山田さんの『目立たず騒がず普通が一番』の呪いがめちゃくちゃ刺さる」「今まで出てきたヲタクの中で一番共感した……」と安達祐実演じる山田真美への共感や、Da-iCE岩岡徹和田颯による妄想BLシーンに「ジル様とみらきゅんのBLはやばすぎたわ。あれは叫ぶ。」「キュンキュンしすぎて吐きそうやった」と大反響があり、大きな盛り上がりを見せている。




ドラマは後半戦突入し、残すところあと3話。第5話まででは、アイドルオタクという共通点により出会った容姿も生活ランクも全く異なる35歳の4人のオンナ達が、それぞれが抱える悩みに葛藤し、お互い助け合い前に進んできた。そして、4人はスノーホワイツのラジオ公開収録に参加することに。余ったチケットの譲り先は、落ち目のBL作家の片岡真弓(富山えり子)であった。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 5件)