竹内涼真「mina」誌上初の男性単独表紙モデルに、次にやってみたい役は「挑戦する役」

芸能総合 公開日:2018/07/19 28
この記事を
クリップ

俳優の竹内涼真が、7月20日(金)に発売の雑誌「mina 2018年9月号」の表紙に登場。minaの表紙モデルに男性が単独で起用されるのは、2001年の創刊以来初となる。





竹内涼真さんの芸能界デビューのきっかけとなったのは、2013年に行われた「mina」の男性キャラクターを募集する「minaカレオーディション」でのグランプリ獲得だった。めざましい活躍をみせる竹内は今回の起用について「5年たって俳優としてちゃんと成長できていますかね?」と確認しながら、「サッカーをやめて、新しい道へ飛び込むきっかけをくれたのがmina。それこそ何者でもなくて、“竹内涼真”でさえもなかった頃から応援してくれたのがmina読者の皆さん。この表紙が恩返しになったらいいなって思うんです。」と話した。

表紙と連動した12ページにわたる特集では、「minaでは緊張とかないんですよ、いい意味で(笑)」というように、ナチュラルで飾らないファッションと表情が満載。読者から集めた様々な質問にも回答した。minaっぽい女のコ像については、「『もし、僕の隣にいたら?』と想像したときに、すごく“しっくり”くる。リアルに好きなんです。minaのファッション」と語った。

長距離ランナー、研修医、高校教師と次々と新たな役どころに挑戦する中、次にやってみたい役としては「体づくりや訓練など準備を重ねて“挑戦する役”を演じてみたい。例えば、自衛隊員や海上保安庁の人のような」とあげた。さらに、家に帰って一番最初にすることは?という質問には、「まず、◯◯一枚になる」と、ドキッとする回答が。正確な回答は本誌をぜひチェックしていただきたい。
 
その他、長年、竹内の撮影や取材を行ってきたスタッフによる“普段の涼真”も必読。初表紙記念で、抽選で当たるサプライズギフト&サイン入りポラのプレゼントも用意。ぜひ、mina2018年9月号をご期待いただきたい。


この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ