“石原さとみ似の劇団員”安倍乙 バラエティー初出演が話題に

芸能総合 公開日:2018/07/19 61
この記事を
クリップ

秋元康プロデュースの「劇団4ドル50セント」劇団員の安倍乙(あべ・おと)が、15日放送の「なかい君の学スイッチ」(TBS系)に単独ゲストで初出演した。




いままで度々グラビア誌に登場するも、単独でのテレビ出演は初ということで、「動いてる乙ちゃんだ!」「やっぱりかわいい!」などのSNSの反応が多かった。

中学の頃は事務所のオーディションで落ち続けていたといい、「いいところまで行って落ちて、いいところまで行って落ちて…。すごく挫折しました」と赤裸々に当時を振り返った。

安倍は、劇団4ドル50セントの劇団員として活動。”石原さとみ似の劇団員”としてネットで話題となり、最近ではグラビア誌の表紙をつとめ、テレビ朝日ドラマ「おっさんずラブ」にも出演していた。

本業の劇団員としての活動は、週末定期公演として毎週、金・土・日に新宿アルタのKeyStudioにて公演を開催中。今後の活躍に注目が集まる。

※本記事は掲載時点の情報です。