「女の生き方」が興味深い「婚外恋愛に似たもの」第3話は平井理央に大スキャンダル発覚

芸能総合 公開日:2018/03/12 3
この記事を
クリップ

dTVにて配信中の栗山千明主演ドラマ「婚外恋愛に似たもの」の第3話が7月6日(金)に配信される。本作は、容姿も職業も収入も性格も全く異なる5人、桜井美佐代(栗山千明)、山田真美(安達祐実)、益子昌子(江口のりこ)、片岡真弓(富山えり子)、隅谷雅(平井理央)が、アイドルオタクという共通点から偶然出会い、ヒエラルキーを超えて助け合い、人生を見つめ直す、“アイドルに恋をした<35歳オンナ>の本音を描くヒューマンコメディ”である。





第2話配信後には、「2話泣けたんだけど」「笑いあり涙あり色んな意味でのドキドキありで、すごく面白い!」「ドルオタ云々の話ではなく『女の生き方』的な意味でとても興味深くて面白いんだよなあ」という声が寄せられた。美佐代と益子の間に友情が芽生え、益子が反抗期の息子と向き合うようになった第2話。そして、美佐代のかつての同僚で天敵である隅谷雅が現れ…。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 7件)