90年代青春のファン歓喜、鈴木亜美 × 後藤真希が2ショット

芸能総合 公開日:2018/06/27 52
この記事を
クリップ

鈴木亜美がTwitterに上げた後藤真希との2ショットが話題となっている。90年代終盤に青春を過ごした人なら胸が熱くなる写真だろう。この1枚は、27日に放送された「テレ東音楽祭2018」(テレビ東京)の楽屋裏での1コマ。

意外な組み合わせのようにも思えるが、2人とも伝説のオーディション番組「ASAYAN」出身であり、かつ現在同じ事務所に所属しているという共通点がある。さらに、鈴木亜美はデビュー20周年、後藤真希が所属していたモーニング娘。もデビュー20周年という節目も共通している。




この日2人は、生放送の音楽番組「テレ東音楽祭2018」に出演し、それぞれ歌唱した。鈴木亜美は、『BE TOGETHER』など往年のヒットソングをメドレーで披露。小室哲哉プロデュースの名曲の数々にファンからは、「懐かしい!」「やっぱりアミーゴ最高!」などとの声が上がった。

デビュー当時の20年前と体形が変わらず美貌を維持し続け、最近では料理、激辛など新たなジャンルにも意欲的に取り組んでいる鈴木亜美だが、なんとこのたびテレビ番組の企画で50キロに及ぶランニングに挑戦したことも明らかに。

デビュー以来初めての経験と語った、過酷なロケに果敢に挑む姿は、鈴木亜美ファンならずとも必見である。6月30日(土)に放送される「土曜スペシャル」(テレビ東京)をぜひチェックして欲しい。


この記事の画像一覧 (全 2件)