山下健二郎 初主演舞台でイケメンゾンビ達に囲まれる

芸能総合 公開日:2018/06/12 61
この記事を
クリップ

映画、ドラマ、情報番組のパーソナリティーなどマルチに活躍する三代目 J Soul Brothersの山下健二郎の初主演舞台「八王子ゾンビーズ」の上演が決定した。




ダンサーになる夢が破れ、自分を見つめなおすために、八王子の山奥のお寺で住み込みのバイトを始めたタカシ(山下健二郎)は、とある満月の夜にお寺の墓場でゾンビVS住職(駿河太郎)の壮絶な戦いを目の当たりにする。このお寺は、夜な夜な無数のゾンビがうごめく、奇怪な場所だったのだ。「ここで見たものは忘れろ!」と意味有り気に住職に言われたものの、タカシは気になって再び墓場を訪れた。するとそこにはゾンビの姿が...。しかしよく見ると、そこにいるゾンビ達は陽気でイケメンばかり。彼ら曰く、満月にダンスをすることで成仏できるのだが、それを住職たちに邪魔されているとのこと。「俺たちにダンスを教えてくれ!!」とゾンビ達にせがまれ、何故か、タカシとゾンビ達の交流が始まったが...。不穏な動きを見せる住職の思惑とは?果たしてゾンビ達は、無事に成仏できるのか!?

脚本・演出は映画・ドラマの脚本や舞台の作演出、小説等さまざまなジャンルで活躍している鈴木おさむが担当。主題歌は、m-flo、劇中歌は☆Taku Takahashiが本作の為に書き下ろした楽曲に決定。音楽×ダンス×ゾンビをテーマにした完全オリジナル作品となる。

また、山下を取り囲むゾンビたちには舞台・映画・テレビなどで活躍する今をときめく俳優が集結。

「仮面ライダー鎧武」や「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」出演の久保田悠来、劇団EXILEのメンバーで「ウルトラマンジード」で伊賀栗レイトを演じた小澤雄太、「絶狼<ZERO>」シリーズで主人公・涼邑零を演じ、ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~、ミュージカル「刀剣乱舞」など話題の2.5次元作品にも多数出演している藤田玲。そして、ブロードウェイ公演「The Illusionists」に初の日本人キャストとして出演し、帰国後はミュージカル「RENT」やミュージカル「刀剣乱舞」などで活躍している丘山晴己、「Dream5」でダンサーを務め、「ROCK MUSICAL BLEACH」~もうひとつの地上~やミュージカル「刀剣乱舞」に出演する高野洸、ミュージカル「テニスの王子様」 で海堂薫を演じ、大ヒットソーシャルゲームを原作とした「MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018~」への出演が決定している牧島輝、ミュージカル「テニスの王子様」で柳蓮二を演じている井澤巧麻、切原赤也を演じている前田隆太朗という実力と人気を兼ね備えたメンバーがそろった。

また、加藤啓、早乙女友貴、隅田美保(アジアン)、酒井敏也という個性的な俳優たちが参戦。さらに、モデルや女優として活躍し、ファッションアイコンとして幅広い年代の女性に支持されているRIKACOが舞台を華やかに彩る。そして物語の重要な鍵を握る住職を演じるのは、連続テレビ小説「カーネーション」やテレビドラマ「半沢直樹」などに出演している駿河太郎だ。この夏、一番熱い舞台にどうぞご期待いただきたい。

■公演概要
「八王子ゾンビーズ」
【公演期間】 2018年8月5日(日)~8月19日(日)
【劇場】 TBS赤坂ACTシアター
【脚本・演出】 鈴木おさむ
【主題歌】 m-flo

(C)舞台「八王子ゾンビーズ」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。