桜田ひより 平野紫耀主演「ういらぶ。」出演に「夢が2つ叶ったんです」と報告

芸能総合 公開日:2018/04/19 76
この記事を
クリップ

女優の中谷美紀が主演を務めるTBS系金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」(毎週金曜よる10時~)に出演する若手注目女優の桜田ひよりが18日、アメブロオフィシャルブログを更新。King & Prince・平野紫耀が主演を務める映画「ういらぶ。」に出演することを報告し、心境を「この作品で 夢が2つ叶ったんです!」と綴った。





「ういらぶ。」と題して更新されたアメブロは、「情報解禁です 11月に公開される映画ういらぶ。で佐伯実花を演じさせて頂きます!!この作品で 夢が2つ叶ったんです!ひとつは憧れていた胸キュン映画に出演が決まったこと!もうひとつは、佐藤祐市監督と また一緒にお仕事出来たこと!」と夢が叶い興奮冷めやまない様子で報告。

桜田は「たぶん・・・撮影中、監督が1番元気で、1番笑って、1番キュンキュンしていたと思います笑笑」と佐藤祐市監督の思い出を振り返り、「秋の公開を楽しみにしていてくださいね~☆あっ!その前に 特報映像も解禁されているので、見てください」と呼びかけた。

最後には、映画撮影中のオフショットも公開している。

ファンからは「写真かわいいぃぃぃ~」「チュンリーみたいw」「アートな髪型が似合っていてめっちゃ可愛い」「アップのツインテが超可愛い」などのコメントや、「監督のかわいいエピソードもありがとう 笑」「映像見たけどひよりちゃんめっちゃ笑顔やったね♪」「おめでとう」「かわいいひよりちゃんが見れるの楽しみにしておりまする」「11月にたくさんキュンキュンさせてもらいます♪☆」「公開が待ち遠しい!」「表情豊かに躍動する ひよりちゃんの可愛い演技期待してます☆」と映画公開を心待ちにする声などが相次いでいる。

King & Prince・平野紫耀の主演作「ういらぶ。」は、LINEマンガの少女部門で月間1位を記録し、累計140万部(電子書籍含む)を突破した、星森ゆきも氏の大人気コミック「ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―」の映画化作品。ドSのふりをする“超こじらせ男子”の凛と、自信がなく彼の恋心に気付かない幼なじみ・優羽の恋を描くラブストーリー。凛を平野、優羽を桜井日奈子が演じるほか、凛と優羽の幼なじみである暦と蛍太に玉城ティナと磯村勇斗がそれぞれ扮する。また、凛の恋のライバル・和真役で健太郎、和真の妹・実花役で桜田ひよりが出演する。2018年11月全国ロードショー

TBS系金曜ドラマ「あなたには帰る家がある」は、直木賞作家・山本文緒氏が1994年に発表した同名の長編小説が原作。主人公・佐藤真弓(中谷)と、その夫・秀明(玉木宏)、そして支配的な父・茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)と、少し寂しげな母・綾子(木村多江)の2組の夫婦を中心に、不満やすれ違いなど、誰もが共感できる“リアルな生活”を基にした大人の群像劇。支配的な父・太郎と従順な母・綾子の息子・慎吾として育ち、どこか闇を抱えた様子の高校2年生を演じるのは萩原利久。桜田は、佐藤真弓、その夫・秀明の娘・麗奈役を演じる。第2話は、4月20日(金)よる10時~放送。

この記事の画像一覧 (全 3件)