2018年ネクストブレイク候補の内田珠鈴 「めざましテレビ」新イマドキガールに加入

芸能総合 公開日:2018/04/06 75
この記事を
クリップ

2018年ネクストブレイク候補としての声も多く聞こえる話題の美少女「内田珠鈴」が4月よりフジテレビ「めざましテレビ」の新イマドキガールに加入した。

そして初のロケとなった竹下通りレポートも4月6日のめざましテレビ内イマドキでオンエアー。3月下旬にロケを行ったが内田自身、初のロケということもあり緊張した様子で進んでいった。ただ初のレポートが、プライベートでも来る大好きな原宿とあって徐々に緊張もほぐれた様子だった。今回レポートしたお店などでも新しい発見があり内田自身も楽しみながらとても和やかな雰囲気でロケは進んでいった。





この4月6日の内田珠鈴 初レポートのオンエアーに合わせて当日の生放送にも出演。初のめざましテレビ出演とあってロケ以上に緊張したという内田。出演前の楽屋では入念に台本を読み込んでいる姿が印象的だった。スタジオでは三宅正治アナウンサーや永島優美アナウンサーなどレギュラー出演者と軽快なトークを展開し、めざましジャンケンにも登場した内田珠鈴。生放送が終わった後はホッとした様子だった。初めてづくしだった内田珠鈴の今後の活躍に注目だ!

内田珠鈴コメント
初めてのイマドキロケは、始まる前から緊張していましたが、原宿ということで流行りのファッションや、自分で考えたコーディネートを紹介する事が出来て、初めての事ばかりでしたが、スタッフさんやロケ先のお店の方ともたくさん考えて行くうちに、緊張がとけて楽しく撮影することができて良かったです!

生放送出演前には、出演者のみなさんが話しかけてくださって、緊張していたのですが、すごくリラックスして楽しく出来ました。

これから、番組スタッフさんや観てくださる方々への感謝の気持ちを持って、朝元気にイマドキな情報をお届けしていきたいです!頑張ります!



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)