鈴木亮平「西郷どん」撮影現場で大きなバースデーケーキ ”僕は幸せ者でございもす”

芸能総合 公開日:2018/03/30 91
この記事を
クリップ

NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜午後8時)で主演を務める俳優の鈴木亮平が29日に35歳の誕生日を迎え、同日アメブロオフィシャルブログを更新。同ドラマ撮影現場で誕生日のお祝いを受けた様子などを公開した。

「お誕生日」と題して更新したアメブロは、「こんばんは。日付が変わるギリギリになってしまいました。」と前置きをし、「本日、無事に35才となりました鈴木亮平です。」と報告。誕生日当日は同ドラマの撮影だったことを明かし、「奄美大島のセットの中で大きなバースデーケーキと共にたくさん祝っていただきました。」と西郷吉之助の姿で大きなバースデーケーキを持った笑顔写真を公開した。



誕生日のお祝いをしてもらった鈴木は「いやー、本当に僕は幸せ者でございもす。」と感無量の様子だが、「…って、なんで裸が乗ってんねん!よく見るとホワイトチョコのプレートだったので、アンパンマン的な位置からかじってみました。おっ吉之助の頭は、とろけるように甘かったです。」と吉之助がプリントされたホワイトチョコレートをかじった写真も公開している。

撮影後は、「誕生日だから特別に、というわけでもないのですが。なぜか無性にこのお方に会いたくて。実は、この銅像を見るのは今日が初めて。」と上野恩賜公園の「西郷隆盛翁像」を見に行き、「目の前で見る南洲翁の銅像は、想像していたよりも大きく、迫力がありました。この着物の裾が風に吹かれている様子が、威風堂々とした姿を盛り上げていてシビレました。『明日も頑張ります』一つ礼をして帰ってきましたとさ。今年は、そんな誕生日でした。」と誕生日を振り返った。

最後には、「そして皆様、新しい年齢の鈴木亮平を、これからも何卒よろしくお願いします。いつもいつも、いつも、本当にありがとう。2018年3月29日鈴木亮平」と呼びかけている。

ファンからも「お誕生日おめでとうございます!」「素敵な一年にしてくださいね」「おめでとうございもす」「素敵な誕生日を過ごされて、本当にうれしいです!!!」「皆の愛を感じるね」「お誕生日★おめでとうございます!!」と祝福メッセージが多数寄せられている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ