山﨑賢人のタキシード姿に「もうトドメ刺されました」

芸能総合 公開日:2018/02/27 68
この記事を
クリップ
}/

俳優の山﨑賢人(23)が主演をつとめる日本テレビ系ドラマ「トドメの接吻」(毎週日曜よる10:30~)の公式ブログが26日に更新。3月4日に放送する第9話のシーン写真をアメブロ先行で公開した。

今作で山﨑が演じるのは、愛を信じず金と権力を愛し、No.1ホストとして女性を手玉にとる「クズ」の堂島旺太郎。そんな彼の前に突然現れた謎の女(門脇麦)に“接吻”を送られて、死亡。旺太郎が目覚めるとそこは7日前の世界で、彼はタイムリープして同じ時間を繰り返す、ノンストップで物語が加速する“邪道ラブストーリー”。

第8話(2月25日)は、宰子(門脇麦)の健気な心を知って抱きしめたところを美尊(新木優子)に見られた旺太郎(山﨑)が、とっさに「親戚」と紹介する。美尊は、夢でキスした宰子が実在することに驚きつつ、旺太郎に結婚を前提で付き合いたいと告白。春海(菅田将暉)から宰子の正体をほのめかされた尊氏(新田真剣佑)は、美尊と旺太郎の交際を応援するふりをして、宰子に接近する。旺太郎は宰子を守るため、自分の家で一緒に暮らすことを提案。しかし引っ越し当日、宰子は尊氏に拉致されてしまったという内容。さらに、放送後、公式SNSにて「重大発表 和馬ロスのみなさまの声にお応えして!ついに!第9話!和馬が
戻ってくるっ!!」と発表されるなど、クライマックスまで目が離せない展開に。

「鼓動の音がふたつ」と題して更新された公式ブログは「本日は、気になる第9話のシーン写真を」と旺太郎のタキシード姿や、「視線の先には・・・・」と美尊から旺太郎へ結婚指輪の交換をしているシーン写真をアメブロ先行公開した。





ファンからは山﨑のタキシード姿に「タキシード似合ってます!」「旺太郎のタキシード姿、もうトドメ刺されました(笑)」「タキシード姿 す、す、すてき素敵」「素敵すぎてカッコ良すぎです!!」「夢の中でいいから隣に並びたいです」と大絶賛の声や、「どんどん話が面白くなってきましたね~!!」「ドメキススタッフのみなさん!ドメキス最高ですね!!」「こんなに楽しいストーリー、そして主役賢人くんのカッコ良さとセクシーさと可愛さを毎回ありがとうございます」「イヤだ!イヤだ!!イヤだ!!!あと2回だなんて・・・」「家族愛や一人一人の思い、めちゃくちゃ謎の春海、みんなの運命もだけど、特に旺太郎と宰子のラストが気になります!」「どうか旺太郎幸せになって~~!」と残り2話の展開が気になる声や“ドメキスロス”の声などが寄せられている。

この記事の画像一覧