えなこ「カバーガール大賞」4冠、その底しれぬ人気と魅力を徹底分析

コスプレ 公開日:2022/03/04 7
この記事を
クリップ

コスプレイヤーえなこが、『第8回カバーガール大賞』を受賞。2021 年度に 70 冊以上の 表紙を飾り、歴代平均の最多冊数、ダブルスコアをつけての表彰となった。 


『カバーガール大賞』は、年度内に発売された約 10000 誌の雑誌・フリーペーパー・電 子雑誌の中から、もっとも多くの表紙を飾った女性を表彰する雑誌賞。『第 8 回カバーガール大賞』に選ばれたえなこは、20代部門・コミック誌部門・グラビア部門も受賞し、史上最多の 4 冠も達成した。 


2021 年は複数の出版社を横断した企画『えなこ夏の表紙ジャックキャンペーン』で、全 15 誌の表紙を飾る偉業を成し遂げ業界を牽引。雑誌に TV、ラジオなどのメディアだけでは なく、アーティストにストリーマー、日本政府が推進するクールジャパン戦略のクールジャパン・アンバサダーとしても活動するなど、活躍の声は枚挙にいとまがない。 


また、えなこは昨年 7 月に文春にて熱愛報道があり、自ら交際を宣言をした。しかしその後も人気は落ちる事がなく、過去最多冊数でのカバーガール大賞を受賞。名実ともに人気タレントとして、現在も日々邁進している。 そんな現在大活躍中のえなこを、初めてグラビアに起用した『週刊ヤングジャンプ』の担当者と、『ヤングキング』の担当者より、今回の受賞についてコメントが届いた。 


[ヤングジャンプ編集部コメント] 

2017 年はまだ、コスプレイヤーさんが雑誌のグラビアを飾ることなどほぼなかった時代、弊誌で披露してくださった初グラビアの反響があまりに大きく、たった 1 か月程で初表紙。 そこから現在まででなんとソロ表紙は 13 回!! この数は断トツでこの5年間のヤンジャンカバーガール大賞です!! 

最近ではコスプレ イヤーさんがグラビアを飾ることが多くなりましたが、これは間違いなくえなこさんが切り拓いた未来です、その結果が形となって表れて、とても嬉しく思っております!! 


[ヤングキング編集部コメント] 

えなこさんの人気は神がかっており、弊誌でも、えなこさんが表紙を飾る号は記録的な売上となります。]

えなこさんが表紙巻頭グラビアを飾り、さらに特別カレンダー付録がついた 2022 年ヤングキング 5 号は、売り上げが 5%上がるだけで凄いと言われる業界にも関わらず、なんと通常号より 15%雑誌売上が伸びました!!ここ 10 年で一番の売上率を記録しました。 


各編集部からも大絶賛の声が届くなか、えなこが『第8回カバーガール大賞』を受賞した理由をさらに詳細に探るべく、主要グラビア 20 誌の表紙登場回数をカウントする『グラドルランキング』(グラビアアイドル研究所)の運営など、グラビアと雑誌を長年にわたって リサーチし続ける専門家の綾小路秀麿氏に話を伺った。 ※本稿は、グラビアアイドル研究所のランキングを参照。『カバーガール大賞』とは調査雑誌数が異なります。 


――えなこさんが 2021 年度の雑誌表紙掲載数、過去最多を記録しました。グラビアアイド ル研究所が独自でカウントした、表紙登場回数を教えてください。 

グラドルランキングでは、週刊・隔週発売の 20 誌を調査しています。

昨年度までの年間 記録は 26 回でしたが、えなこさんの表紙登場回数は 41 回と、過去にランクインした方と比較しても、ぶっちぎりの大記録ということになります。 また、雑誌別では 20 誌中 8 誌でトップ。特に隔週刊誌は 5 誌全てでトップを獲るという空前絶後の記録を達成しています。

えなこさんの 2020 年の登場回数は 14 回で 3 位でしたから、2021 年は回数を一挙に 3 倍に増やしたことになります。 

ランキングは大きく分けて、主要週刊誌 15 誌と、隔週刊誌 5 誌と、月刊誌 14 誌の 3 つ に分かれます。えなこさんは 3 つのカテゴリー全てでトップでした。特に月刊誌は 2020 年 まではグループタレントの金城湯池だったのですが、2021 年は終わってみれば、えなこさんが 1 位、篠崎こころさんが 2 位、伊織もえさんが 6 位と、PP エンタープライズ三人娘が上位を寡占しました。 隔週刊誌もグループが強いのですが、えなこさんはこちらでも過去の記録の 2 倍の回数で 5 誌完全制覇を記録しました。

ちなみに隔週刊誌では、2 位が伊織もえさん、3 位が篠崎こころさんで PP エンタープライズがベストスリーを独占していました。 


――えなこさんが表紙となった主要 20 誌の発行部数はどのぐらいでしょうか? 

グラドルランキングでは、雑誌の発行部数で重み付けした「部数ランキング」も公表して います。えなこさんが登場した雑誌の年間発行部数は 581.5 万部と、2 位に 200 万部近い大差をつけてのトップでした。また、年々雑誌の発行部数が 1 割程度落ちている中ですが、昨年の 1 位グラドルよりも上回る数字になっています。 

また、発行部数の最高記録は 2018 年の 664 万部でしたが、その頃と比べて雑誌の発行部数は残念ながら 3 割強減っているので、それから逆算すると 2018 年だったらえなこさん は、788 万部相当という大記録になります。


 ――綾小路さんが考える、えなこさんが表紙に起用されている理由はありますか? 

一言でいえば、「時代が求める美少女アイコン」だからでしょうか。 

えなこさん、実は活動歴は 10 年以上あるのですが、メジャーになったのはここ数年。2020 年 4 月、内閣府に「クールジャパン」のアンバサダーに任命された頃からではないでしょうか。 グラドル 20 誌ランキング的には、初登場は 2017 年の 3 回。2018 年は 2 回。2019 年は 6 回・20 位で初のベスト 20 入り。そしてに 2020 年初めて 3 位にランクインし、ベストテン入りと一躍大ブレイクし、2021 年は 41 回とぶっちぎりの新記録でトップに立ちました。 

この間、世間では何が起こったかというと、何といってもコロナ禍による生活環境の激変でしょう。また、出版業界的には書籍電子化の加速が最大の出来事だったと思います。また、 ジャパンアニメの世界的成長も続いています。 さらにコスプレは動画より静止画(写真)と親和性が高い。ということは SNS にマッチ しているということです。

えなこさんはコロナ禍以前より SNS に力を入れており、コロナ禍が本格化する直前の 2020 年 1 月にフォロワー数が 100 万人を突破したところでした。 こういった運というか引きの強さも、大ブレイクの重要な要素と思います。 

また、大ブレイクするアイドルは、同性にも人気があります。えなこさんはコスプレのお手本のみならず、ファッションリーダーやネットでの成功者の先達として若い女性の憧れ になっている点も強いです(人気 YouTuber と共通する点も多いかと思います)。

『情熱大陸』 を見て彼女のプロフェッショナルさと人知れぬ苦労を知って、ファンになった人も多いと思います。彼氏持ちを隠さないところも同性人気要因のひとつと思います。 


※グラビアアイドル研究所は、青少年週刊誌は 1994 年から、一般週刊誌は 2004 年から、 隔週刊誌は 2013 年から、実話週刊誌は 2014 年から、そして月刊誌は 2019 年から調査し ています。リアルタイムでランキングを作り始めたのは 2004 年で、それ以前は遡及調査と 2022 年 3 月 4 日(金)正午解禁 なります。 ※グラビアアイドル研究所では、表紙登場回数などを前年 12 月から当年 11 月まで集計 (※2021 年度は 2020 年 11 月 30 日発売誌から 2021 年 11 月 28 日発売誌まで)。月刊誌 を含めた約千冊を調査対象としています。


グラドルランキング 運営元:綾小路秀麿  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ