マシュマロボディ 伊織もえ、2年ぶり写真集でようやく自信「100点満点以上です」

コスプレ 公開日:2021/10/04 13
この記事を
クリップ

人気コスプレイヤーの伊織もえが、2冊目となる写真集『内緒話』(秋田書店)をリリース。発売記念イベントを東京・書泉ブックタワーで開催した。


ファースト写真集から約2年ぶりの発売となった今作は沖縄と鳥取で撮影。写真集のテーマについて聞かれると「伊織もえと2人きりの旅行をしたらこんな感じになるのではないかなという内緒の旅行をテーマにしています」と答え、タイトルの意味については「SNSでファンのかたから公募をしたんですよ。撮ってる最中からタイトルどうしようという話をしていて、私が編集の方にタイトルはみんなから募集したいとお願いしました。それをYouTubeの生配信の時にタイトル募集したいですとお話しして、メールやリプをたくさんいただいて、最終的にこのタイトルに決まりました」と明かした。


お気に入りのカットを聞かれると鳥取砂丘のカットを選んだ伊織。「鳥取砂丘に行ったのが初めてで、青い空と砂浜と赤の水着のコントラストが好きなんですよ。実は撮影した時にこの場所以外どこも雨だったんですね。お天気のレーダーを見ても周りはどこも雨で、この場所だけが晴れていて、奇跡に撮れた1枚だと思ったので、これを選びました」と紹介。さらにひとつに絞れないそうで、「写真集の最後のページになっているんですけど、路地裏っぽいところで伊織もえが立っているのですが、私の立っている上に「ヌード」と書いてあるる看板があるんです。カメラマンさんも「この写真めちゃめちゃいいね」と話してくれて、絶対にみんなの印象に残ってほしいので一番後ろのページにしました」と話した。


写真集に点数をつけてもらうと「100点です」と即答。「ファースト写真集のとき心残りがありまして、グラビアをやり始めたのが2018年の『ヤングジャンプ』(集英社)の初登場で初表紙だったんですよ。グラビアを始めた翌年に出した写真集だったので自信がなかったんです。カメラマンさんも衣装さんもみんなプロの仕事してくれたのに、私はどうだろうと思って、そのときは75点くらいだったんですよ。自分が100点と言えないものをみんな渡すのはどうなのかなって思っていたので、今回の写真集の取材でこの質問がくると思っていたので、そのときは100点と言えるように決めていました。実際に100点満点以上です。200万点くらいです」と胸を張った


もし次回作を出すならどんな写真集を出したいかと聞かれると「この写真集を出すことに力をかけていたので、3冊目のことは考えていなかったのですが、節目節目のグラビアの集大成として写真集を出しているので、違ったことにチャレンジしたいと思っています。グラビアを初めてまだ3年目ですけど、今後もグラビアを続けていって5年目6年目になったらこういうのが似合ってくるよねと変化してくるんじゃないかなと思っていて、その変化の集大成として3冊目を作りたいです」と先を見据えていた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 33件)

関連タグ