『池ハロ』「“人外”コスプレが好き」宇垣美里、「人狼 柘榴」圧巻の美

コスプレ 公開日:2019/10/27 8
この記事を
クリップ

今年もカルチャー密集地帯、池袋東口エリアがコスプレイヤーに大開放されてしまうという秋の風物詩“池ハロ”こと「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」が開幕。10月26日(土)・27日(日)の2日間は、コスプレ×ハロウィンという日本ならではの大祭が池袋から世界へと届けられる。




初日となる26日(土)には昨今のコスプレイベントでは欠かせない存在となりつつある超絶ハイクオリティレイヤー、元TBSアナウンサーの宇垣美里が、カネボウ化粧品のメイクアップブランド「KATE(ケイト)」の手掛ける「KATEスペシャルステージ」に登壇。人気コスプレイヤーのゆう、シスルと共に圧巻のランウェイで超満員の会場を沸かせた。

「元々人間ではない“人外”コスプレが好き」という宇垣が挑むのは、人狼キャラ「人狼 柘榴 (-ザクロ-)」のコスプレ。

「普段は普通の女の子なんだけど、満月の夜だけ狼の姿で徘徊しちゃうちょっと恐いキャラ。メイクのポイントは狼らしい赤と緑を使ったアイメイクです。あまり組み合わせない色なので怪しさや怖さが出せているのでは」とそのメイクのポイントを語りながらも、「人狼なので毛が多いんですが、今日は好天に恵まれすぎて…、首周りが暑い!」と笑いを誘った。

宇垣の人狼コスプレには「完成度高すぎ!」「コスプレレベルがヤバい!」「化粧品メーカーがコスプレに本気出した」といったコメントが続々と寄せられ、これらの嬉しいコメントには宇垣も「確かにKATEの本気が詰まっています。化粧品メーカーが本気を出すと、普段のメイクではないコスプレのメイクもここまで素敵になるんです。それなのにメイクが濃くならないし肌の重さもなく、自然に肌がキレイになるのが凄いと思います」とカネボウ化粧品の“本気”に感心することしきりだった。

また、この人狼コスプレスタイルのまま行きたいところは?と問われた宇垣は、「動物園。この格好のまま狼の前に行ってその反応をみたいです」と会場を沸かせた。

宇垣美里コスプレクオリティ×KATEの本気メイク」という最強タッグ、この存在を脅かすことは…、“人外”にしか実現できないかもしれない。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ