「仙台コミケ」完成度高すぎなアナーキー・ストッキングに出会う

コスプレ 公開日:2019/09/15 6
この記事を
クリップ

暑い!とにかく暑い!秋の東北地方とは思えない!というほどの好天に恵まれた9月8日(日)の宮城県仙台市。この日、夢メッセみやぎにて開催されていたビッグイベントが“仙コミ”こと「仙台コミケ254」。

言わずとしれた東北地方最大級の同人誌即売会。東北地方を中心としたアニメ・マンガファンから、同人カルチャーにコスプレファンを網羅する大祭だ。




仙コミ開催を待ち望んでいるコスプレファンも多く、この日のコスプレエリアはイベント開始時間から閉幕まで常にコスプレイヤーとカメラマンでごった返していた。

そんなコスプレエリアでも異彩を放っていたのが、「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」より完成度高すぎなアナーキー・ストッキングに挑む、亜蘭あむさん。

今回の仙コミには「夢メッセ向かうぜ~2度寝に負けて寝坊した、、、」と当初の予定からは少々送れての到着だったようだけれども、到着するなり撮影依頼のカメラマンは長蛇の列となってしまい、終始対応に追われていたのが印象的。

亜蘭あむさんはカメラマンとの会話にも気さくに応じてくれるというコミュニケーション能力も大変なもので、彼女の周囲は常に笑顔が溢れていた。

東北地方ならではの暖かな会話や触れ合いが存分に活かされている“仙コミ”こと「仙台コミケ254」。少し距離はあるけれど…という方にもオススメできる素晴らしいイベント!

ちなみに次回の「仙台コミケ255」開催は11月17日(日)、同人感謝の日2019として1000スペース規模で開催されるのでお見逃し無く。

この記事の画像一覧 (全 8件)