「コミケ96」開幕、カメラ待機列も美しさも別次元な桐嶋しずく

コスプレ 公開日:2019/08/10 19
この記事を
クリップ

ついに始まった!夏コミこと「コミックマーケット96」。

今年は開催期間が8月9日(金)~12日(月・祝)までの4日間、そして会場も東京ビッグサイトに青海展示場が追加という拡大版でお届け中。




初日の夏コミ状況はと言えば…、とにかく暑い!暑いながらも日陰に入れば心地よい風が吹くという環境ではあったのだが…、日陰がない!そんな状況でコスプレに挑むコスプレイヤーたちの根性には本当に脱帽だ。

猛暑の東京ビッグサイト会場内でも特に日陰のない中庭エリアで記録的なカメラマン待機列をさばいていたのが、「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」より桜島麻衣に挑む、桐嶋しずくさん。

桐嶋しずくさんの放つオーラは別次元のものとなっていたのだが、それもそもはず、普段はモデルやイベントコンパニオン、レースクイーンとしての活動もあるという多彩なコスプレイヤーさんなのだ。

この日はあまりのカメラマン待機列具合に「待機列を締め切らなくて大丈夫ですか?」と声をかけてみたところ、「まだ大丈夫です!」と元気いっぱいに答えてくれた桐嶋しずくさん。コミケ場内アナウンスによると、この日の中庭エリアは40度を越えているとの情報もあったため無理しすぎないでね。

そんな桐嶋しずくさんの活動の一つ、ポートレートモデルでの作品はInstagramアカウントに投稿されているのだが…。これがまた別次元の美しさというトンデモナイクオリティの写真がズラリと並んでいるので、是非公式Twitterアカウントと共にチェックしてみてほしい。


この記事の画像一覧 (全 5件)