LeChat ラムちゃんコスプレで大胆お祝い、高橋留美子が太鼓判

コスプレ 公開日:2019/03/16 57
この記事を
クリップ

美しいものとホラーを愛する美人引きこもりコスプレイヤーLeChat(るしゃ)が、漫画家・高橋留美子氏の人気マンガ「うる星やつら」ラムのコスプレを披露した。

高橋留美子さんの大ファンを公言するLeChatだが、アーティスト名はフランス語で雄猫という意味を持つ。現在、フランス発の人気ヴァーチャル・シンガーALYS(アリス)の親善大使を務めており、ミニアルバム『Nouvelle lune』(2月27日発売)は、フランス人アーティストLightningが全曲プロデュースを担当するなど、フランスとの縁が深い。今年1月、同じフランスで行われている第46回アングレーム国際漫画祭で、高橋留美子氏がグランプリを受賞したことを、是非、お祝いしたいと、これまで好き過ぎるゆえに躊躇っていた「うる星やつら」ラムのコスプレに挑戦した。




ラムのコスプレにあたりLeChatは、「わたしは高橋先生の作品が大大大好きです。「うる星やつら」のラムちゃんは美しくもあり可愛くもありでとってもタイプです。ラムちゃんのコスプレもずっとしたかったのですが中々勇気が出ずで、、今回、ようやくわたしなりのラムちゃん愛を表現してみました。今年に入りニュースで先生がアングレーム国際漫画祭でグランプリを受賞されたと拝見し、いちファンの私まで嬉しくなりました。先生、受賞おめでとうございます。」と、お祝いとラムへの愛情をコメント。

LeChatによる、ラムのコスプレを見た高橋留美子氏は、「るしゃ様 美しくエレガントなラムのコスプレありがとうございます! とっても嬉しいです。 最高のお祝い、ありがとうございました!! 高橋留美子 」と、ラムのコスプレに太鼓判を押した。

なお、高橋留美子氏は、「週刊少年サンデー」での新連載が予定されている。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ