「池ハロ2018」現役ナース&コスプレイヤー桃月なしこ登場 ”鬼かわいかった”

コスプレ 公開日:2018/10/29 27
この記事を
クリップ
}/

乙女ロードに代表される腐女子向けエリアの充実っぷりでも知られる池袋東口エリア。そんなアニメやマンガカルチャーと密接につながるこのエリアを、年に一度の大規模コスプレ会場にしてしまおうというのが、「コスプレフェス">池袋ハロウィンコスプレフェス2018」(通称:池ハロ)だ。

今年で5回目を迎えるこの池ハロは例年参加者が増加傾向にあり、今やハロウィンシーズンの定番イベントとなっている。今年は天候にも恵まれた10月27日(土)・28日(日)に開催され、両日ともに大変な賑わいとなっていた。




2日間で計約2万人のコスプレイヤー、そして計約10万5000人の来場者数を誇りながらも、街はキレイでトラブルがないという参加者のマナーの良さは特筆すべきポイントで、子連れ客も安心して楽しめるまさに死角なしのイベントとなっている。

そんな死角なしのイベントで一際輝いていたのは、現役看護師ながらもグラビアにイベントMCにCMキャラクターと死角なしの活躍を続けるコスプレイヤー桃月なしこさん。桃月さんが「シュタインズゲート」牧瀬紅莉栖コスプレにて登場する「ガチ撮影エリア」は大盛況で、順番待ちも長蛇の列となっていた。

幸運にも参加出来たカメラマンからは「鬼かわいかった」「なしこたそ美しかった」「かわいいし近いし直視できなかった…。」と感嘆の声が多くつぶやかれていたのが印象的。

確かに身にまとう空気感とオーラは異次元のものとなっており、ファインダー越しでも圧倒されてしまうこと必至の桃月なしこさん。現在でも活躍の場は広いのだが、今後さらにフィールドを広げて行くであろうポテンシャルを秘めていることは、言うまでもない

この記事の画像一覧