「池ハロ2018」開幕、テンション上がる厳選コスプレイヤー大全

コスプレ 公開日:2018/10/28 31
この記事を
クリップ

午前中は少々雨がパラつくものの、午後からは汗ばむ陽気に恵まれた10月27日(土)、池袋の東口エリアが丸ごとコスプレ会場となってしまう、ハロウィンシーズンの定番大規模イベントへと成長した「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」が開幕となった。

毎年来場者数の多さと街中がコスプレイヤーでごった返す様子が話題となるこの池ハロだが、今年も初日から動員数は凄まじく、エリア内の移動は余裕を持って行動しなければ、なかなか目的地に到着できないというほど。


「コスプレ腕相撲」「コスプレパレード」「ランウェイ」といった恒例の取り組みから今年新しく導入された「JRAブース リアル馬ロボフォトスポット」といった試みなど見どころも様々で、常連コスプレイヤーのみならずフラリと訪れた観光客までをも飽きさせない絶妙なバランスとなっている。

やはり国内屈指の年に一度のビッグイベントとあり、参加するコスプレイヤーも幅広く、ネタ系・ガチ勢問わずクオリティの極めて高い常連レイヤーが多いながらも、コスプレは初めてという初心者レイヤーもそれ以上に多いという珍しいイベント。

楽しみ方も様々でカメラを持って歩いているだけでもコスプレイヤーから「逆撮影オファー」も続々と寄せられてしまうというノリノリっぷりも魅力。中にはロッテリアの店内には似つかわしくない存在からの撮影オファーも!?

とにかくこの楽しさは参加しなければ伝わらない!10月28日(日)の盛り上がりはこれに輪をかけたものになること必至の「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」。参加しない手はない。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 14件)