「TMAF2018」コスプレイヤー女性部門優勝はゴールデンカムイ・アシリパ

コスプレ 公開日:2018/06/26 118
この記事を
クリップ
}/

「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2018」だが、今年の6月23日(土)・24日(日)、洞爺湖文化センター(北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉)を中心とした洞爺湖温泉街全体が丸ごとマンガ・アニメタウンと化した。

目測でも昨年を遥かに凌ぐ来場者数となっている通り、この日の洞爺湖町は地元住民にコスプレイヤーに痛車に海外からのアニメファンと大勢が詰めかけるため、ホテルの予約だけでも至難の業というほど。




もちろん街中のお店や足湯といったサービスがコスプレのまま楽しめてしまうということでコスプレイヤーの来場者数は国内屈指。二日目のイベント最後には閉会式前にコスプレイヤーや痛車の表彰式が行われる。

痛車の表彰は一人で持ち上げられないほどの「うまい棒」が送られるという、副賞が毎回の恒例となっており、今年も会場は爆笑の渦となったのだが、「ここはガチ!」というのがコスプレイヤー女性部門の表彰式だ。

ハッキリ言ってあたりを見回すだけでも相当ハイレベルな洞爺湖のコスプレイヤー。見事今年のコスプレイヤー女性部門優勝を射止めたのは…。

ゴールデンカムイ」のヒロイン、新しい時代のアイヌの女「アシリパ」に挑んだ、ちくわぶさん。今年は4回目の応募とのことで、見事女性部門という最難関を突破し優勝に輝いた。

確かにその輝きは異彩を放っており、移動中のところ声がけをし撮影させてもたったものをご紹介したい。優勝も納得の圧倒的クオリティだ。

この記事の画像一覧