「ストフェス」森村愛子 ドロンジョ セクシーゴモラ、個性派レイヤー競演

コスプレ 公開日:2018/03/20 72
この記事を
クリップ

3月18日(日)、大阪が誇る最先端の趣味の街「日本橋」でんでんタウンにて、国内最大規模のコスプレイベント「第14回日本橋ストリートフェスタ2018」が開催された。

会場周辺はどこもかしこも人・人・人の大賑わいとなっているのはもちろん、人気レイヤーの周囲には更に多くの人だかりが出来るということで、ハイクオリティコスプレイヤーが列挙するメインストリートは想像を絶する熱気と盛り上がり!

老若男女がまんべんなく楽しめてしまうというストフェスだけあって、コスプレジャンルも実に幅広い。セクシー系や造形系だけでなく、ネタ系も毎回大きな話題となることは言うまでもないが、今回は懐かしアニメ系のレイヤークオリティもかなり高く、現地で大きな注目となっていたためお届けしたい。





今も人気の衰えない悪役女性の代表格ドロンジョ様(ヤッターマン)に挑むナカムラムツミさん、オリジナリティあふれるゴモラ(ウルトラマン)に挑むaiさんも多くのカメラマンに囲まれ好評となっていたが、道行くお父さんお母さん世代から「懐かしい!」「好きだったな~!」「一緒に写真撮ってください!」といった声が上がるだけでなく、そのまま主題歌を歌い出す姿も多数見受けられるほどだったのが、コスプレイヤーしずさんの挑む「おはよう!スパンク」森村愛子コスプレ。

着眼点の素晴らしいコスプレであるだけでなく、ハイセンスな衣装と着こなし、そして驚異の造形技術が説得力を増す形で絶大な存在感を放っていた。Twitter上でも、情報を求める者が多かったのか「一体何者なのか(;´∀`)」「懐かしいものを見ました」「お母さんたちがキャッキャしてた」といった発信が見受けられるほど。

イベント自体はもちろん、そこからの発信や繋がりといった楽しみ方も多種多様な「第14回日本橋ストリートフェスタ2018」、今回は新たな作品や、気がついていなかった作品の魅力と出会えた参加者も多かったのではないだろうか。

この記事の画像一覧 (全 8件)