『チェンソーマン』が『anan』SP版表紙をジャック、早川アキのオフシーンを特別書き下ろし

アニメ・声優 公開日:2022/11/04 4
この記事を
クリップ

女性グラビア週刊誌『anan』11月9日(水)発売号は、、今のトレンドを象徴するアイテムや事象を紹介する「トレンド大賞 2022」特集。スペシャルエディション版の表紙には、放送中の TV アニメ『チェンソーマン』のメインキャラクター・早川アキの特別描き下ろしが実現した。




2019年に『週刊少年ジャンプ』で連載開始し、現在は「ジャンプ+」で第二部連載中の『チェンソーマン』。そのダークな世界観と予想の上をいく物語展開で、連載スタート当初から話題を呼び、コミックスの累計発行部数は 1800 万部を突破。そんな熱狂的なファンの多い『チェンソーマン』が待望のアニメ化を果たし、10 月からテレビ東京系で放送中。初回放送後には、作品の関連ワードが SNS で相次ぎトレンド入りする事態に。回を増すたびに、緻密かつダイナミックな作画や超スタイリッシュな音楽など...アニメの枠を超え、魅力に引き込まれるファンが続出中。そんな、今まさに旬のトレンドである『チェンソーマン』と anan のコラボが実現。物語のキーマンのひとりである早川アキをスペシャルに描き下ろし。スペシャルエディション版の表紙とバックカバーをジャックする。


そんな貴重な描き下ろしイラストを、スペシャルエディション版の表紙ではカラーバージョンとして、バックカバーではモノクロバージョンとして掲載。スタイリッシュな 2 つのデザインワークで、異なる印象の世界を表現している。中面では、メインキャストである主人公・デンジ役の戸谷菊之介、マキマ役の楠木ともり、早川アキ役の坂田将吾にインタビュー。作品に対するそれぞれの想いはもちろん、フレッシュな世代が多いキャスト陣ならではの仲睦まじいアフレコの裏話も語られている。スタッフ陣からも、瀬下恵介(アニメーションプロデューサー)と林士平(原作漫画「チェンソーマン」担当編集者)が登場。今作への愛情溢れるお二人の言葉も必読だ。


「少年ジャンプ+」で第二部連載中の藤本タツキによる同名漫画をアニメ化。チェンソーの悪魔と契約し、悪魔の心臓 を持つもの 『チェンソーマン』となる主人公・デンジの姿を描く。毎週火曜 24 時〜、テレビ東京ほかにて放送中。25 時より Prime Video にて最速配信中。


本号の特集は、昨年に続き、今年で 2 度目になる、anan オリジナルのアワード特集。フード、ライフスタイル、ビューティ&ヘルス、ファッション...それぞれのジャンルごとのトレンドをキーワードとともに振り返る。通常版の表紙を飾る、Hey!Say!JUMP山田涼介の煌びやかなグラビアにはじまり、今年を代表する“It GIRL”として乃木坂46 の 5 期生メンバーがルーズソックスや襟コンシャスファッションなどトレンドアイテムを纏い 11 人全員で登場。


Sexy Zone松島聡ジャニーズWEST神山智洋が自らの“トレンド大賞”を発表するインタビュー&グラビアも。いまアジアで話題沸騰のタイの国民的俳優 OFF GUN の撮り下ろしグラビアにも注目だ。


『anan』2323号は、通常版とスペシャルエディション版同日発売。特集内容は同一となる。

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント