『DIG-ROCK』初のバンドライブ開催決定、内田雄馬 古川慎 豊永利行がボーカルとして出演

アニメ・声優 公開日:2022/10/11 8
この記事を
クリップ

DIG-ROCK(ディグロック)」初のバンドライブ『DIG-ROCK 1st LIVE -FLASH-』の開催が2023年4月9日(日)昭和女子大学 人見記念講堂にて決定した。



本作は数々の人気タレントが所属する芸能事務所「DIGNITY PRODUCTION(ディグニティ プロダクション)」を舞台に、人気インディーズバンドとして活躍し事務所所属となった「Impish Crow(インピッシュ クロウ):通称 インクロ」と、若者から圧倒的支持を集め、今一番勢いのある「RUBIA Leopard(ルビア レパード):通称 ルビレ」、そして「dice」シリーズにて、芸能事務所「Renown Stage(レナウン ステージ)」からデビューした「HOUND ROAR(ハウンド ロア):通称 ハウロ」のバンド物語を描くドラマCDシリーズ。


本公演のテーマは「――閃光の如く、貫け」。「Impish Crow」「RUBIA Leopard」「HOUND ROAR」のボーカルが一同に集い、彼らの紡いできた楽曲を『現実』で体感できる、作品初のバンドライブ。


ボーカルとして、野中つぐみ 役の内田雄馬、日暮茜 役の古川慎、交野響 役の豊永利行という圧倒的歌唱力を持つ3名が総出演する。公演に関する詳細は、随時発表となる。公式サイト、Twitter等をご確認いただきたい。


▼スケジュール
公演名:DIG-ROCK 1st LIVE -FLASH-
公演日:2023年4月9日(日)
会場:昭和女子大学 人見記念講堂


【最速先行】
受付期間:2022/12/27(火)12:00 ~ 2023/1/29(日)23:59
①「alive」シリーズCD封入先行
②DIG-ROCK OFFICIAL FANCLUB 有料会員先行


そして、新作ドラマCD『alive(アライブ)』が登場。2022年12月28日(水)にDIG-ROCKシリーズから3バンド同時発売となる。
今回のテーマは「――Seize the day.(今を生きろ)」。オムニバス形式で、彼らの「今」を描く物語。シリーズ初となる3バンド同時発売に加え、2023年4月9日(日)人見記念講堂にて開催されるリアルライブ「DIG-ROCK 1st LIVE FLASH」の先行抽選シリアルコードが各巻に封入。


「Impish Crow(インピッシュ クロウ)」はインディーズとして活躍する中、マネージャー飛倉の声をきっかけに事務所へ所属となるルーキーバンド。夢を諦めないポジティブさをテーマに、ツグミの伸びのある声とトキによる歌詞、力強いロックが特徴。略称は「インクロ」。バンドモチーフは「カラス」。
キャストは、天真爛漫“秘めたる才能”ヴォーカリスト「野中つぐみ(のなか つぐみ)」に内田雄馬、一諾千金“愛されリーダー”ギタリスト「水川叶希(みずかわ とき)」に江口拓也、泰然自若“天然たらし”ベーシスト「葉山充弦(はやま みつる)」に羽多野渉、外柔内剛“毒舌王子”ドラマー「柴咲雲雀(しばさき ひばり)」に立花慎之介、インクロを担当するマネージャー「飛倉奏空(とびくら そら)」に伊東健人を起用。


「RUBIA Leopard(ルビア レパード)」はライブツアーも大盛況、音楽業界を盛り上げている人気バンド。ボーカルによる歌詞と圧倒的な歌唱力、力強くまっすぐな想いが込められた楽曲が特徴。略称は「ルビレ」。バンドモチーフは「茜色の豹」。
キャストは、天下無双“完璧王様”ヴォーカリスト「日暮 茜(ひぐらし あかね)」に古川慎、碧血丹心“忠実堅物”ギタリスト「時任黒乃(ときとう くろの)」に石川界人、流麗飄々“女好きのモテ男”ベーシスト「冬木真白(ふゆき ましろ)」に佐藤拓也、察言観色“しっかり者の最年少”ドラマー「墨染妃志(すみぞめ はいじ)」に花江夏樹、ルビレを担当するマネージャー「巌原獅紀(いわはら しき)」に駒田航を起用。


「HOUND ROAR(ハウンド ロア)」は「Renown Stage(レナウン ステージ)」の新人バンド発掘と題したオーディションにて、無名ながらにデビューの道を勝ち取った新進気鋭のバンド。インクロ、ルビレとは違う「ロック」を表現し、オルタナティブ・ロックからジャズ、クラシックなど幅広いジャンルの要素を取り入れる楽曲が特徴。略称は「ハウロ」。バンドモチーフは「猟犬のブラッドハウンド」。
キャストは、才気煥発“無自覚天才”ヴォーカリスト「交野 響(こうの ひびき)」に豊永利行、剛毅果断“ツンデレヤンキー”ギタリスト「円藤翔舞(えんどう しょうま)」に木村良平、天馬行空“先読み頭脳派自由人”ベーシスト「葉山透夜(はやま とうや)」に緑川光、熱烈峻厳“神経質オタク”キーボーディスト「小野里詩音(おのざと しおん)」に梅原裕一郎、是々非々“頼れる兄貴”ドラマー「綺戸想吾(きど そうご)」に近藤隆、ハウロを担当するマネージャー「春日崇章(かすが たかあき)」に新垣樽助を起用。


また、今回は各バンドのインスト楽曲を1曲ずつ収録。楽器隊の演奏を存分に堪能しつつ、物語を盛り上げる。


前作に引き続き、同レーベルの「A’s×Darling」「AD-Fresh」、オトメイトレコード「恋色始標」「君恋シグナル」を担当するディレクターを中心に、シナリオは数々のドラマCDやノベライズ作品を担当する関 涼子、イラストは華やかな彩色でキャラクターの魅力と個性を描く新進気鋭のイラストレーター、真久(まさひさ)、ちびキャラは同ディレクターのタイトルで人気のしまだまるめが担当。「Impish Crow」「RUBIA Leopard」「HOUND ROAR」それぞれの活躍をお見逃しなく。


MintLip

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント