星野源&宮野真守『女の園の星』ファン待望のキャラクターボイス入りPV公開

アニメ・声優 公開日:2022/09/16 1
この記事を
クリップ

漫画賞を総ナメにした『夢中さ、きみに。』の和山やまが描く爆笑必至な女子校教師の日常マンガ『女の園の星』のアニメ化し、星先生役を星野源、小林先生役を宮野真守が担当する。このたび、アニメのキービジュアルとキャラクターボイス入りのPVが解禁となった。



「第23回文化庁メディア芸術祭」マンガ部門新人賞や、「第24回手塚治虫文化賞」短編賞ほか漫画賞を総ナメした『夢中さ、きみに。』の和山やまによる、ある女子校教師の日常を描いた大人気マンガ『女の園の星』。「このマンガがすごい!2021」オンナ編(宝島社)にて第1位を受賞し、さらには「出版社コミック担当が選んだおすすめコミック」第1位、「Apple Books Store2020年」ベスト女性マンガほか多数の賞にて高い評価を獲得し、女性を中心に熱い支持を受けている。今大注目の『女の園の星』の単行本3巻にBlu-ray Disc付き特装版にアニメ映像が収録されることとなり、主人公の女子校教師・星先生役には星野源、星先生の同僚・小林先生役には宮野真守が大抜擢。

【関連】星野源&宮野真守が女子校の教師役に 大注目のマンガ『女の園の星』待望のアニメ化決定


SNS上で『動いている星先生みたいから発売が待ちきれない』『2人の声を早く声聞きたい!』などの声が多数あがるほど盛り上がりを見せている本作のアニメキービジュアルが解禁し、さらにファン待望の星野源、宮野真守が演じたキャラクターボイス入りのPVが公開となった。


【画像】アニメPV場面カット


アニメキービジュアルでは星先生がじーっとこちらを見ている横には星先生を少し険しい眼差しで見る小林先生の2人が全面に押し出され、そんな彼らを下から見つめる女子校の生徒たちが印象的なビジュアルとなっている。


そしてキャラクターボイス入りのPVでは、担任をしているクラスの学級日誌に書かれた絵しりとりの答えに悩まされている星先生に『暇ですね~』と突っ込む小林先生の様子や、うっかり生徒たちが陰で呼んでいる自分のあだ名を聞いてしまった小林先生の姿など、女子校あるあるにも共感できたり、くだらないけどそのシュールさにハマってしまう『女の園の星』の世界観を忠実に表現している。


またまもなく締切となる2022年12月8日(木)に発売される『女の園の星』3巻のBlu-ray Disc付き特装版は、完全予約受注生産となり、全国の書店やネット書店で2022年9月20日(火)まで予約が可能だ。


▼『女の園の星』 3巻特装版オリジナルアニメBD収録




■『女の園の星』3巻 特装版
12月8日(木)発売
【予価】4884円(4440円+税)
【予約締切】9月20日(火)
【収録内容】オリジナルアニメは2本立て!
1時間目
学級日誌の絵しりとり
「ほ□い」の謎

4時間目
ポロシャツアンバサダー爆誕!
星先生&小林先生の飲み会
【アニメ尺】約20分予定

©アニメ「女の園の星」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)