『弱虫ペダル LIMIT BREAK』坂道と真波、最終日の激闘を描く新ビジュアル解禁

アニメ・声優 公開日:2022/08/18 2
この記事を
クリップ

週刊少年チャンピオン(秋田書店)で絶賛連載中、渡辺航による自転車ロードレースコミック『弱虫ペダル』。マンガやアニメが好きな高校生・小野田坂道が、自転車競技部の仲間と出会い、ロードレースの世界で成長していく姿を描いた大人気作品のTVアニメシリーズ“第5期”が、『弱虫ペダル LIMIT BREAK(リミット ブレイク)』として遂に始動。2度目のインターハイで連覇を目指して走る坂道たちの闘いも、いよいよ最終局面へ。




王者奪還に燃える箱根学園や、独自の戦略で勝利のみを求めて走る御堂筋、そして仲間たちと繋げてきた想いを胸に、全力でペダルを回す坂道。最後の力を振り絞り、限界を突破して、栄光のゴールラインを超えるのは誰なのか――。今、約束の時――!


10月からの放送に先駆けて、『弱虫ペダル LIMIT BREAK』の新ビジュアルが解禁。インターハイのレース最終日の激闘を描く本作では、主人公・小野田坂道(CV:山下大輝)が所属する総北チームと、真波山岳(CV:代永翼)が所属するライバル校の箱根学園、そして全国の強豪らが激突する姿を描く。熱い想いを最高の舞台で!インターハイ最終日が遂に開幕する。


【STORY】

1年目のインターハイで見事、総北高校を総合優勝へと導いた小野田坂道。今泉や鳴子と共に2年生へと進級し、キャプテン・手嶋たちと新チームで連覇を目指す!

そして迎えた夏のインターハイ。昨年の雪辱に燃える王者・箱根学園は、新キャプテン泉田を中心に次々とリザルトを獲得し、快進撃を見せる。王者の風格を取り戻した箱根学園を前に、総北は再び挑戦者となり、苦境に立たされる。

そんな中、遂にレース最終日がスタート!2日目のゴールを制した京都伏見・御堂筋も新たなフェイズへと動き出す……。各チームが闘志を燃やす中、坂道は仲間と繋いてきた絆を信じ、栄光のゴールを掴み取れるのか――!?


■『弱虫ペダル LIMIT BREAK』

2022年10月9日(日)より、NHK総合にて放送開始

毎週日曜午前0時(土曜24時)

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル05製作委員会


※本記事は掲載時点の情報です。