『アニサマ2022』急遽追加の極秘情報にスタジオざわつく、東山奈央&鈴木このみ「ん?」

アニメ・声優 公開日:2022/08/12 14
この記事を
クリップ

2022年8月26日、27日、28日の3日間、世界最大のアニソンライブイベント『Animelo Summer Live 2022 -Sparkle-』がさいたまスーパーアリーナにて開催される。


そんなアニサマ2022の開催を記念して、ニコニコ生放送にて3週連続特番『アニサマ おしゃべりラジオ』の放送が決定。8月5日(金)には第3回目配信となる「アニサマ おしゃべりラジオ #03」が放送され、声優・歌手の東山奈央とアニソンシンガー鈴木このみがアニサマにまつわるトークで番組を盛り上げた。





“社長コラボ”と“オーナキ”マサヨシ

東山奈央と鈴木このみは『アニサマ2022』Day1の出演アーティスト。同じくDay1出演者であるオーイシマサヨシ大西亜玖璃(ともに体調不良のため欠席)のピンチヒッターとして鈴木が急遽出演したが、偶然にも東山と同じライトグリーンカラーの衣装という仲良しっぷりに沸き番組はスタート。


そのまま弾むトークは初出演時のエピソードに。
鈴木のアニサマ初出演はなんと16歳。その際の印象を「うわ~やった~!おっきいステージだ!」と無邪気なコメントを残し、「楽屋では夏休みの宿題をしていました」と当時高校生ならではのエピソードを語った。


2014年のアニサマに、『艦隊これくしょん -艦これ-』(通称:艦これ)のキャラクター・金剛型四姉妹役で初出演となった東山は、「1曲の中で4役を演じ分けながら歌うって、まさかライブでやることになるなんて思ってなかったから、凄く緊張して…。何万人っていう方の視線を独り占めしちゃう瞬間も初めてだったから、泡吹くぐらい緊張してました。あわあわあわあわ‥‥」とキュートなコメントで視聴者を盛り上げた。


アニサマ出演陣を紹介する「アニサマ&出演アーティスト紹介」コーナーでは、視聴者がコラボ予想をするなかでコメント欄には「社長コラボ」との言葉が続々と。これに東山が「社長コラボってなに?」とツッコむと、鈴木が「実は先月…、社長になったんです。会社を立ち上げまして(笑)。ASCAもファンクラブ内であだ名が“社長”ということで社長コラボ」と説明。これには東山も「えぇ!?リアル社長!?凄い!」と驚きを隠せなかった。鈴木はASCAについて「11年目のお友達」「戦友」と語っていて、コラボが実現するとエモい!?


また出演者紹介でオーイシマサヨシの名が上がると、2年ぶりの開催となった昨年のアニサマでオーイシと同日に出演した東山が「“オーナキ”マサヨシさん状態を見てるんですけど、あの瞬間みんなもらい泣きしそうになってました」と振り返り、翌日出演した鈴木も「楽屋でも“オーナキ”マサヨシさんの話題で持ち切りで…」と、オーイシマサヨシの大きな存在感を語った。



アニサマDay1極秘情報は…3つから急遽4つに!?

今回も番組で情報解禁となったのは、Day1に関する3つの「アニサマ 極秘情報」。


『色んなパターンのコラボが目白押し!3日間で一番コラボが多い』、『楽曲だけじゃなくてアニメの予習もしておくと感動が違ってくるかも!』とまずは2つの極秘情報が発表されると、鈴木は「アニメの予習範囲が莫大!」と切り出し、東山が「でもまだ予習時間はたっぷりあるから!」と続いた。


そして3つ目の極秘情報として、『エモい、熱い、うまい、可愛い、凄いがコンボのように叩き込まれます!』との情報が公開されると、2人は「いつも~!!感情が忙しい!」と反応。


するとここで…、スタジオがざわつくことに!?
なんと、4つ目の極秘情報が急遽追加となったのだ。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 3件)