藍井エイル・春奈るなも絶賛!衝撃新人瀧川ありさの美声

アニメ・声優 公開日:2015/02/14 4
この記事を
クリップ
}/

伝説のスカウト、音楽プロデューサー西岡明芳の秘蔵っ子として話題のシンガーソングライター“瀧川ありさ”。


3月4日リリースのデビューシングル『Season』の着うた(R)が先行配信されるやいなや、各音楽配信サイトにて初登場第1位を獲得。



さらに、渋谷の女子高生100人が選ぶ音楽ランキング「クルコレランキング」2月度の第1位を獲得、さらに「ニッポン放送3月度優秀新人」に決定するなど人気急上昇中の瀧川ありさが、グロッシーヴォイスと言われているその美声を、2月13日に生放送されたニコニコ生放送の番組「リスアニ!STUDIO」にて初生披露したところ「めちゃくちゃきれいな声!」「この子はブレイクする!」「かわいいし声も好き!」などの書きこみが殺到。またレーベルメイトの人気女性シンガー藍井エイルと春奈るなとも初共演した。

藍井は「たまたまテレビから流れてきた(瀧川の)声を聴いて“なんて綺麗な声なの”と感動した」と絶賛するなど、デビュー前にして、その美声の虜になるリスナーが続出。

同曲は、人気TVアニメ「七つの大罪」の新エンディングテーマとして話題の楽曲で、先日公開されたばかりの描き下ろしイラストによるアニメ盤のジャケット写真が、その意味深な絵柄からも大きな注目を集めている。2月25日からは遂にフル配信もスタート。衝撃新人「瀧川ありさ」からまだまだ目が離せない!


この記事の画像一覧