『東京リベンジャーズ』“聖夜決戦編” 2023年1月放送決定、第1弾キービジュアル公開

アニメ・声優 公開日:2022/06/19 3
この記事を
クリップ

TVアニメ『東京リベンジャーズ』“聖夜決戦編”が2023年1月より放送スタートすることが決定した。新章突入にあたり、第1弾キービジュアルが公開された。


東京卍會の結成記念日である6月19日に合わせて、TVアニメ『東京リベンジャーズ』の新情報が解禁となった。本日発表された“聖夜決戦編”第1弾キービジュアルは、正面を力強く見据えるタケミチ。その後ろに佇む千冬は、タケミチのサポート役として安心感を覚えさせる。弐番隊隊長の三ツ谷の隣には副隊長の柴八戒が描かれており、二人の関係性にも注目だ。そして背後では、MA-1を着たマイキーとドラケンが東京卍會メンバーを見つめるキービジュアルとなっている。


また、“聖夜決戦編”の放送に向けて、7月より各局で“8・3抗争編”“血のハロウィン編”の放送が行われる。まだ本作を見ていないという方には、ぜひこの機会にご視聴いただきたい。





次に、6月19日の渋谷ではTVアニメ『東京リベンジャーズ』のイベントが目白押し。まず「TVアニメ『東京リベンジャーズ』愛仁夢化解禁弐周年&結成記念、東京卍會羅威舞」がベルサール渋谷ガーデンで開催される。夜の部は配信でも視聴できる。会場1階のホールでは、グッズ販売に加え、今回の結成記念ビジュアルのフォトスポットや衣装などの展示も行われる予定。15時以降はライブチケットが無くても無料で見ることができる予定だ。


続いて、“8・3抗争編”“血のハロウィン編”のコンパクトBD-BOXの発売が発表された。手軽に映像を手元に残しておける上下巻構成が魅力的。映像特典として「愛仁夢化解禁弐周年&結成記念!東京卍會羅威舞」のダイジェスト映像も収録されている。


2023年1月から“聖夜決戦編”がスタートする、TVアニメ『東京リベンジャーズ』。6月13日より各駅に東京卍會メンバーの広告も掲出されており、ますます盛り上がりをみせる。本作の今後に注目していただきたい。






©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)