キスマイ宮田俊哉、声優として『プリキュア』出演決定 選ばれるのは“運命”だった?

アニメ・声優 公開日:2022/05/24 11
この記事を
クリップ

2月6日(日)よりABCテレビ・テレビ朝日系列で放送中のテレビアニメ『デリシャスパーティ♡プリキュア』(毎週日曜朝8:30~9:00)に、Kis-My-Ft2宮田俊哉が声優として出演することが決定した。



『デリシャスパーティ♡プリキュア』は、2004年より始まったプリキュアシリーズ第19弾。世界中のおいしいお料理が集う街・おいしーなタウンを舞台に、みんなのおいしい笑顔を守るため、3人の普通の女の子がプリキュアに変身し、お料理の妖精・レシピッピを狙う怪盗ブンドル団に立ち向かう。


そんな『デパプリ』の中で宮田が演じるのは、主人公・和実ゆい(キュアプレシャス)たちが通う中学校の生徒会長・菓彩あまねの2人の兄。双子である兄の名は、「ゆあん」と「みつき」。ゆあんは硬派な熱血派、みつきは優しく甘い好青年と対照的な性格な2人だ。あまね、ゆあん、みつきの家はフルーツパーラーを営んでおり、ゆあんもみつきも店の手伝いをするなど、フルーツや甘いものに慣れ親しんでいる。

【画像】菓彩ゆあん

【画像】菓彩みつき


そんな2人の妹の菓彩あまねは、第8話で、すべてのお料理を独り占めしようと企む敵組織・怪盗ブンドル団の一員、ジェントルーだったという衝撃の事実が視聴者に対して明らかになった。しかし、あまねは“本来の自分”の持つ正義感と怪盗活動をする“ジェントルー”の間で激しく揺れ動いている様子……。そしてついに、5月22日放送の第11話で本来の自分を取り戻したのも束の間、突如現れたブンドル団の一員に捕らえられ、姿を消してしまう。

【画像】菓彩あまね/ジェントルー


果たしてあまねはどうなってしまうのか…?ゆあんとみつきは、そんな妹を優しく見守り、寄り添う。あまねを支える身近な存在として、6月5日(日)放送の第13話から登場し、作品を盛り上げていく。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 11件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント