滝藤賢一『探偵が早すぎる』の千曲川光としてアニメに登場、花江夏樹との対談も大盛り上がり

アニメ・声優 公開日:2022/04/07 5
この記事を
クリップ

読売テレビ・日本テレビ系にて土曜夕方5時30分から(※一部地域を除く)放送中のバドミントンアニメ『ラブオールプレー』。

スマッシュの初速は400キロを超え、「世界最速のスポーツ」ともいわれているバドミントン。仲間や家族と過ごす中で成長していく高校生たちの胸アツ感。今、青春を謳歌している人にも、かつて青春時代を過ごした人にも、バドミントンを通して、熱く爽やかな風を届ける。


今週4月9日(土)放送の第2話で亮たちは、海老原先生の計らいで、横浜湊高校への入学前から横浜湊高校のバド部の練習に参加することに。ついに憧れの遊佐賢人と夢の対面を果たすものの、想像していたイメージとは異なる一癖も二癖もある人物ということが分かり、、、という内容だ。


そしてこの第2話で、4月14日(木)よる23時59分から放送スタートの『探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~』で広瀬アリスとともにダブル主演を務める、滝藤賢一が演じる“千曲川光”が登場することが決定。一体どのような形で登場するかはお楽しみに。

現場では、滝藤の息子が花江夏樹の大ファンということで、二人で記念撮影をしたりと大盛り上がり。さらに『ラブオールプレー』公式YouTubeチャンネルでは、2人による対談も公開。声優と俳優の難しさや広瀬アリスの話で盛り上がるなど、見どころ満載な動画となった。

たった一度しかない、まぶしく愛おしくもある青春。その青春真っただ中の君も、過ぎ去った青春を懐かしく思うあなたも、一緒に楽しめるアニメ『ラブオールプレー』。毎週(土)夕方5時30分試合開始。お楽しみに。

<第2話「旅立ち」あらすじ>

横浜湊への進学をついに決意した亮。海老原の計らいで入学前からバド部の練習に参加できることになり期待と緊張で胸が高鳴る。そして、ついに憧れの遊佐賢人とも夢の対面を果たすが、遊佐は想像していたイメージとは全く異なる一癖も二癖もある人物だった。茫然とする時間も無いまま、海老原が連れてきた他校の生徒たちと共に、横浜湊高校バドミントン部での練習がついに始まる――!!


■アニメ『ラブオールプレー』

読売テレビ・日本テレビ系にて2022年4月2日放送スタート 土曜夕方5時30分枠(※一部地域をのぞく)
原作:「ラブオールプレー」小瀬木麻美(ポプラ社)

©小瀬木麻美・ポプラ社 / 横浜湊高校バドミントン部


▼『ラブオールプレー』滝藤賢一&花江夏樹 対談動画

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)