島﨑信長&榎木淳弥、爽やか青春カットが眩しすぎ 二人の関係も“青春”そのもの

アニメ・声優 公開日:2022/02/26 7
この記事を
クリップ

まるで青春ドラマのワンシーンを切り取ったような写真に写るのは、いま声優界で若手実力派として人気の島﨑信長(左)と榎木淳弥




イケボ&イケメンでも知られるふたりが、ファッション誌『Oggi』(小学館)4月号に登場。人気声優を本気で撮り下ろす好評連載「耳恋ー推しの声が聞きたくてー」で、爽やかで熱い友情を語っている。


ふたりは、3月4日公開の青春アニメ映画『ブルーサーマル』(東映)で共演。大学の航空部を舞台にグライダーに出会い成長していくヒロイン(CV:堀田真由)を支える部員役を演じている。映画は“熱血スポコン”というよりは、疾走感と清涼感ある爽やかなストーリー。ちょうど撮影の日の空のような――。「空から観た地上の風景が美しい」(榎木)「視聴後はまさに青空のよう」(島﨑)。キャラクターがそこにいるようなリアルな空気感も瑞々しいストーリーを引き立てる。


演じるふたりも声優としての関係は“青春”そのもの。「ふたりで話すと、芝居についての話が止まらないです(笑)。アフレコ終わったあとに駅まで歩こうと誘ったら、意外と遠くて結局1時間くらいかかっちゃったんだけど、その間ずっと話をしていましたよね。この作品を通してずいぶん仲が深まった気がします(笑)」(榎木)


インタビューでは、お互いの演技についてもリスペクト。「信長くんほど演技の探求心がある人はなかなかいない」(榎木)「榎木くんの『飾ってない』演技の仕方がすごく好き」(島﨑)。相反するキャラを演じるふたりに共通するのは、「型にはまらない」を理想とすること。実力派声優が互いの矜持に共鳴する。


ほかにも青春の思い出や幸せを感じる瞬間などふたりの“いま”に迫るインタビューが盛りだくさん。『Oggi』4月号は本日発売。青空に映えるふたりの写真はどれも眩しすぎだ。


▼関連記事(インタビュー)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)