人気声優×講談師「まったく新しい体験」もたらす異色の朗読劇がニコ生で有料生配信決定

アニメ・声優 公開日:2022/02/09 9
この記事を
クリップ

株式会社ドワンゴ(以下ドワンゴ)は、同社が運営する日本最大級のライブ配信サービス「ニコニコ生放送」で、2022年2月27日(日)に上演される、朗読史劇「新選組」~司馬遼太郎『新選組血風録』より~第2回『菊一文字』を有料生配信する。ネット視聴チケットは、2月9日(水)18時より販売開始となる。



「朗読史劇」は、声優と講談師という声を生業にした異色の組み合わせが、歴史小説の傑作を読みあげ演じる、まったく新しい朗読劇。今回上演される『菊一文字』は、名刀・菊一文字をめぐる沖田総司と新選組の物語で、今なお人々を惹きつけてやまない早逝の天才剣士、沖田総司の魅力が全編に散りばめられた傑作だ。人気声優の浪川大輔佐藤拓也岡本信彦が物語の登場人物に命を吹き込み、講談師の神田春陽、宝井琴調、神田真紅が匠の話芸で、その世界を作り上げる。

2021年4月にドワンゴが主催する「超声優祭2021」にて同キャストで上演された本作は、「まったく新しい体験」として見る人に衝撃を与えた。その伝説のステージが、2月27日Mixalive TOKYO6階「Theater Mixa」によみがえる。目の前に鮮やかに甦る風景や街並み。そこを生き生きと闊歩する幕末の人物たち。未知の体験を堪能してみては。

【画像】参加声優を見る

【画像】参加講談師を見る



■朗読史劇「新選組」~司馬遼太郎『新選組血風録』より~第2回『菊一文字』
2022年2月27日(日)昼の部:14時00分~、夜の部:18時00分~
【出演】
<声優>浪川大輔、佐藤拓也、岡本信彦
<講談師>神田春陽、宝井琴調、神田真紅
【ネット視聴チケット販売期間】
2022年2月9日(水)18時00分~3月13日(日)20時00分
【ネット視聴チケット価格】
<各回の視聴>
一般:4,000円(税込)
プレミアム会員:3,450円(税込)
<通しチケット>
一般:5,800円(税込)
プレミアム会員:5,000円(税込)

【視聴URL】
昼の部(14時00分~):https://live.nicovideo.jp/watch/lv335477272
夜の部(18時00分~):https://live.nicovideo.jp/watch/lv335477314
※タイムシフト視聴:2022年3月13日(日)23時59分まで

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)