花江夏樹 木村良平ら出演『映画 オッドタクシー』不穏すぎる音楽とともに始まる本予告解禁

アニメ・声優 公開日:2022/01/27 10
この記事を
クリップ

2021年4月よりテレビ東京にて放送されたTVアニメ『オッドタクシー』。衝撃の最終回のその後も描かれる『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』が2022年4月1日(金)より全国公開されることが決定し、このたび本予告映像が解禁となった。



TVアニメ『オッドタクシー』はキャラクターたちのかわいいビジュアルを裏切り、それぞれの思惑が複雑に絡み合った本格的なミステリー・サスペンスが展開され、1話から緻密に張り巡らされた伏線を回収した戦慄の最終回は放送後Twitterトレンドに入るなど、大きな話題を呼んだ。


このたび、そんな『オッドタクシー』のTVシリーズを再構成しつつ、衝撃の最終回のその後も描かれる『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』が2022年4月1日(金)より全国公開されることが決定。TV版キャストとスタッフが再集結し、新たな視点で描かれる『オッドタクシー』に期待が膨らむ。


今回解禁された本予告映像はタクシー運転手・小戸川が関わった事件について、事件の関係者17人が証言するというもの。テレビアニメを再構築しながらも、全く新しい視点で描かれていることを予感させる、怪しさ満点の本予告映像となっている。


映像は不穏すぎる音楽とともに始まるとすぐに、⼀人の男性が「意味分かんないですよ。失踪した女子高生乗せてるらしいし、裏でヤバい奴らとも絡んでる。何なんですかあのタクシードライバー」と話し出し、雨の中で立ち尽くす小戸川の姿が映し出される。⼀体何が起こっているのか…?


そして男性が「周りの奴らに聞くしかないですね」と続けると、⼀連の事件に関わったキャラクターたちが次々と不穏な証言を始める。「昔から変だよ、あいつは。他人が嫌いで皮肉屋で」「乗せたんだよ。練馬の女子高生」「多分のし上がるためなら殺人だってできると思う」。その後も映像とともに次々と危ない言葉の数々が流れてくる。「嘘つきはあんただろ貧乏人」「何でそんなこと言うんだよ!」「嫌だって言ったら?」「殺す」「止めて先生!」「後悔だらけですよ!」「ただのタクシードライバーが何でそこまでする必要がある?」。これらの証言やセリフが意味するものとは⼀体何なのか?


予告編の終わりには⼀台のタクシーが映し出され、「どちらまで?」と聞く小戸川の声が。そして最後には最終回に流れたあの笑い声とともに「もしかして覚えてない?」と尋ねる⼀言が流れる。この言葉が意味するものとは?そして、この後小戸川に待ち受ける運命とはー17人の証言から紡がれる事件の新たな輪郭、そして今明かされる衝撃の最終回の“その後”を目撃せよ。


また、本予告映像と併せてポスタービジュアルも解禁となった。雑踏の中央に小戸川が立っており、その雑踏を『オッドタクシー』のキャラクターたちが無表情に横切っている、予告編同様に怪しさ満点。「真実は、藪の中」という意味深すぎるキャッチコピーも気になるところ。果たして藪の中にはどのような真実が存在しているのか。


本予告映像もポスタービジュアルもテレビアニメとは全く違った雰囲気になっている今回の映画。全く新しい視点で描かれる『オッドタクシー』から浮かび上がってくるものとは何なのか?そして誰もが気になる衝撃の最終回の“その後”とは?続報に期待してほしい。


映画の公開にあたってムビチケカードの発売も決定。特典は特製A4クリアポスター。小戸川のみが描かれたクリアポスターと、小戸川以外の『オッドタクシー』のキャラクターが描かれたクリアポスターで、2つのクリアポスターを重ねるとイラストが完成するという特別仕様だ。特典付きムビチケカードは2022年2月4日(金)より1500円(税込)にて、全国の上映劇場で発売予定。またムビチケ前売券(オンライン)も発売予定で、購入者特典としてZOOMなどの会議アプリで使えるバーチャル背景3種類が付いてくる。こちらも1500円(税込)にて発売予定となっている。


【『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』ムビチケカード発売情報】
【発売日】2022年2月4日(金)
【価格】1,500円(税込)
【特典】特製A4クリアポスター


【『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』ムビチケオンライン発売情報】
【発売日】 2022年2月4日(金)
【価格】1,500円(税込)
【販売場所】ムビチケ前売券(オンライン)
【特典】バーチャル背景用壁紙 3点セット



▼『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』本予告



【STORY】
偏屈で無口な変わり者<小戸川>。個人タクシーの運転手として街を流しながら、なるべく他人と関わらないように、平凡な日々を過ごしていた。ところが、ある日思い掛けず『練馬区女子高生失踪事件』に巻き込まれてしまう。事件には、億を超える巨額の金、目的不明の半グレ集団、売り出し中のアイドル、カリスマ化されていく大学生など、様々な事物が絡み、混沌としていく。それでも、ある計画の実行をきっかけに、事態は⼀気に収束。⼀連の出来事は、多くの悲しみや不条理をはらみながら、いったんの結末を見た。――かに思われた。関わっていた人々は、口々に証言する。“あの時⼀体何が起きていた”のかを。それらを繋ぎ合わせることで浮かび上がってくる、事件の新たな輪郭。⼀人のタクシードライバーの“人生を⼀変させるような出来事”がカタチを変え、運命の歯車は再び揺さぶられていく。




■『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』
2022年4月1日(金)TOHOシネマズ新宿ほか全国公開
【出演】
花江夏樹飯田里穂木村良平山口勝平/三森すずこ/小泉萌香/村上まなつ
昴生 亜生(ミキ)/ユースケ 津田篤宏(ダイアン)/たかし(トレンディエンジェル)/村上知子(森三中)
浜田賢二/酒井広大/斉藤壮馬/古川慎/堀井茶渡
汐宮あまね/神楽千歌/虎島貴明/METEOR
【配給】アスミック・エース

©P.I.C.S. / 映画小戸川交通パートナーズ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)