神谷浩史 内山昂輝 朴璐美 寺島拓篤がナレーション、ネコ科動物に迫るドキュメンタリー放送

アニメ・声優 公開日:2022/01/11 9
この記事を
クリップ

神谷浩史内山昂輝朴璐美寺島拓篤ら豪華声優陣が、ナショナル ジオグラフィック『ワイルドネイチャー:ビッグ・キャット・マンス』のナレーションを担当する。世界中の大型ネコ科動物「ビッグ・キャット」の能力や生態を紹介するとともに、彼らが直面している問題にも触れていく。1月の特集内では、4つの作品が日本初放送。さまざまな形で絶滅の危機にさらされている世界中のビッグ・キャットたちの、美しく力強い姿を豪華声優陣のナレーションと共に楽しめる。




神谷浩史は狩りの方法を紹介

今回、1月6日20:00~21:00に日本初放送となった『ビッグ・キャット:華麗なるハンター』では、ネコ科動物たちのユニークな狩りの方法を紹介。アフリカ、インド、アメリカなど、世界中に生息するネコ科動物は、環境に適した進化を遂げたため、狩りのスタイルもそれぞれ異なる。パワーとチームワークのライオン、スピードのチーター、ジャンプ力のカラカル、寒さに強いカナダオオヤマネコなど、それぞれの特性を生かした、躍動感ある狩りの様子を今春再放送予定なので、ぜひチェックしよう。


ナレーションは、『夏目友人帳』の夏目貴志役、『進撃の巨人』リヴァイ役、『斉木楠雄のΨ難』斉木楠雄役など数々の代表作をもつ、声優の神谷浩史が担当する。


内山昂輝はチーター親子を見守る

日本初放送作品の2つめ、『スピード・クイーン:チーターの試練』は、1月13日(木)20:00~21:00に放送。タンザニアのセレンゲティ国立公園をすみかにするメスのチーター ンズリが、初めての子育てを経験しながらハンターとしても成長していく様子をカメラが追う。陸上最速の動物とはいえ、スピードだけで厳しい自然を生き抜くことは難しく、さらに子連れとなればより多くの困難に直面することとなる。ライバルの肉食獣から幼い子どもたちを守りつつ、狩りを成功させるためには、俊足だけに頼らない戦略が欠かせない。ンズリは、どのようにして母親とハンターを両立していくのか。


ナレーションは、『呪術廻戦』の狗巻棘役や『機動戦士ガンダム UC』バナージ・リンクス役、『ニセコイ』の一条楽役などの人気作品で活躍する、声優の内山昂輝が担当。


<内山昂輝 コメント>

主人公のチーター親子がどうか無事生き残ってほしいと見守りながらナレーション原稿を読みました。今回はチーター視点でしたが、他の動物から見たらあの光景も違う風にうつるのだと思います。日本の日常生活とは全く異なるリアル弱肉強食世界は常に緊張感があり、見応えがありました。


朴璐美が忘れられないライオンの生き様

日本初放送の3つめ、『百獣の王 セシルの伝説』は、1月20日(木)20:00~21:00に放送。ジンバブエのワンゲ地区で生まれたオスのライオン“セシル”の生涯を描くす。怖いもの知らずな子どもだったセシルは、黒いタテガミが豊かで美しいライオンの王へと成長した。堂々とした王の風格をもち、観光客にも動じない姿は世界中の人々に愛された。しかしセシルには非情な運命が待ち受けていた。「トロフィーハンティング」に関する議論のきっかけとなったライオンの王、セシルの生き様は私たちに何を遺したのか。事件当時、国際的に大きなニュースとなった1匹のライオンの伝説とその生き様を振り返る。


ナレーションは、『鋼の錬金術師』エドワード・エルリック役や『進撃の巨人』ハンジ・ゾエ役、『∀ガンダム』ロラン・セアック役などで有名な、声優の朴璐美が担当。


<朴璐美 コメント>

このナレーションをさせて頂いてからずっと『セシル』のことが忘れられません。胸を鷲掴みにされ、号泣してしまいました。命とは、紡ぐとは、そして人間とは…。自分達のエゴに目を背けず、私たちの行動一つで救えるものはきっとある。1人でも多くの方に、この誇り高き百獣の王・セシルのことを知って頂きたい。その想いでいっぱいです。『セシル』という尊い命に敬意を込めて…。


寺島拓篤はライオンの兄弟を応援

日本初放送の4つめ、『ライオン・ブラザーズ:王者への道』は、1月27日(木)20:00~21:00に放送。父親のような王者になることを夢見る“レオ”と、対照的に控えめな弟“マックス”の兄弟に密着。レオは、狩りの勉強中でもひとりで獲物に立ち向かうような恐れ知らずな性格で、その自信過剰さゆえにさまざまな試練に見舞われる。そのたびに助けてくれるのが、どんな時でもそばに寄り添い支えてくれるマックスだった。果たしてレオは、王者になるという子どもの頃からの夢をかなえることができるのか。


ナレーションが、『創聖のアクエリオン』アポロ/アポロニアス役や『うたの☆プリンスさまっ♪』一十木音也役、『アイドルマスター SideM』天ヶ瀬冬馬役など、数々の作品で活躍する、声優の寺島拓篤が担当。


<寺島拓篤 コメント>

厳しい環境で、まさに命をかけて生きるライオンたちの姿に感動しました。その一方、人間と同じように、性格や得意不得意もそれぞれで、うまくいく日もあれば失敗ばかりの日もある。そんな姿に少し親近感を感じながら、いつの間にか兄弟を応援していました。ご覧の皆様も、彼らの一挙一動にハラハラしながら見守ってあげてください。


予告映像


▼ビッグ・キャット:華麗なるハンター 予告編



▼スピード・クイーン:チーターの試練 予告編



▼百獣の王セシルの伝説 予告編



▼ライオン・ブラザーズ:王者への道 予告編



■ナショナル ジオグラフィック『ワイルドネイチャー:ビッグ・キャット・マンス』

毎週木曜 20:00~/1月は4作品が日本初放送

©National Geographic

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)