斉藤壮馬 西山宏太朗ら演じる“保育師”が歌う『よしまほ』新楽曲公開、約20分の超大作

アニメ・声優 公開日:2021/11/27 10
この記事を
クリップ


今回発表された第二弾の楽曲は、きらめきひよこっこ園、ジュニアスキングダム園の保育師一同による、物語をテーマにした19分43秒に及ぶ超大作。本作はお遊戯会がテーマとなっている。


前半のきらめきひよこっこ園パートは、こぐま組 ジュン(CV:熊谷健太郎)とサナ(CV:佐藤拓也)が『シンデレラ』。うさぎ組 ヴィー(CV:斉藤壮馬)とカイ(CV:増田俊樹)は『白雪姫』。きつね組 一慶(CV:土岐隼一)と狼(CV:新垣樽助)が『アラジンと魔法のランプ』の物語を歌い上げる。


彼らの歌で園児が踊るなどができそうな、読み聞かせをイメージした本曲は、ミュージックビデオも絵本のようなテイストで物語が進行していくためワクワクするものに仕上がっている。


そして後半、ジュニアスキングダム園のEVE(CV:西山宏太朗)とA-2(CV:ランズベリー・アーサー)が担当するパートは、『よしまほ』の世界『チャイルドチューン』のことを歌っており、ショートアニメやボイスドラマで描かれていなかった『よしまほ』の世界が垣間見える内容となっている。


本パートで今まで明かされていなかった情報が初めて開示されたため、ファンたちから驚きの声が上がりSNS上では考察があがっている。すでに告知され後日公開する、ジュニアスキングダム園も登場するボイスドラマにて、今回の楽曲で垣間見えた世界設定の謎がより明確になるかもしれない。


毎日がんばっているアナタを、めいっぱい甘やかして応援してくれる『よしまほ』。今回開示された新たな情報から始まる展開にも注目だ。




■『Once Upon a “yoshi-yoshi” Time』
歌:
「きらめきひよこっこ園」保育師
(ジュン/CV:熊谷健太郎、サナ/CV:佐藤拓也、VI/CV:斉藤壮馬、カイ/CV:増田俊樹、一慶/CV:土岐隼一、狼/CV:新垣樽助)
「ジュニアスキングダム園」保育師(EVE/CV:西山宏太朗、A-2/CV:ランズベリー・アーサー)

©よしまほプロジェクト2021



2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)