アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」後編ED曲の全貌が明らかに

アニメ・声優 公開日:2015/01/10 9
この記事を
クリップ
}/

TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース」の後編、エジプト編が2015年1月9日より放送開始された。


そのオンエアにて初めてEDテーマの全貌が明らかになった。

その楽曲はあの名曲『ラスト・トレイン・ホーム』。そしてアーティストはもちろん、1987年にラスト・トレイン・ホームを収録した『スティル・ライフ』をリリースしたパットメセニーグループ。



『ラスト・トレイン・ホーム』はタイトルどおり、家路へ向かう最終列車を思わせるカントリー調のメロディだが、パットの奏でるシタール風のギターがどこか無国籍な感覚を漂わせており、現在もステージでよく演奏されている人気楽曲だ。

ジョジョエジプト編EDとしてのデジタルシングルリリースも決定し、作品を強力にバックアップ。

原作者荒木飛呂彦先生からのお墨付きコメントも頂いている。

「風景を想像させるようなメセニーのメロディとギターワークは、まさに旅をしている承太郎一行をイメージさせます!」 荒木 飛呂彦
(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会


この記事の画像一覧