オーイシマサヨシの「1つだけ聞きたいこと」に会場笑い、4回目のアニサマ

アニメ・声優 公開日:2021/08/29 5
この記事を
クリップ

シンガーソングライターのオーイシマサヨシが28日、さいたまスーパーアリーナで行われたアニメソングの祭典『Animelo Summer Live 2021 -COLORS-』に出演。ソロとして4回目のアニサマとなった。



客席中央のステージに姿を現すと、アニメ『SSSS.DYNAZENON』のオープニング曲『インパーフェクト』でスタートしたオーイシのステージ。歌いながらトロッコに乗ってメインステージに移動すると、そこにはダイナゼノンの姿が。歌唱後、ダイナゼノンがオーイシに向かって“戦闘態勢”をとる場面が。「ちゃうよ、ちゃうよ。なんで僕にバトル?」と慌てる…というショートコントを展開した。また「1つだけ聞きたいことある。俺のトロッコ、需要あった?」と問いかけ笑わせた。


オーイシはそのほか、アニメ『ドラゴン、家を買う。』オープニング曲『ロールプレイング』、映画『モンスターストライク THE MOVIE ルシファー 絶望の夜明け』主題歌の『英雄の歌』を熱唱した。


オーイシは「今年は声も出されへんけど、みんなどんな状況になってもアニサマは変わらへんな!変わらないアニサマを作ってくれた運営スタッフのみなさん、本当にありがとうございます」と感謝。そして会場に来られなかったファンに向けて「在宅組のみんな、ありがとう!来たかった人めちゃめちゃおると思う」と気遣った。


なお、明日のDAY3ではオーイシマサヨシが実況レポーターとして、会場であるさいたまスーパーアリーナの中に用意された実況部屋からライブ実況を行う。現地ライブ実況番組は、15:50~21:00を予定しており、ニコニコプレミアム会員ならどなたでも視聴できる。

【詳細はこちら】


今年で16回目となる『Animelo Summer Live』は、アニソン界の人気アーティストが一堂に会する世界最大規模のアニソンイベントで、通称「アニサマ」。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となったため、2年越しの実施となった。毎年1日2万7000人、3日間で8万超人を動員しているが、行政・会場からのイベント入場制限に従い、今年の観客数は各日5000人。ライブ中の声出しなどは禁止で、ソーシャルディスタンスの徹底、入退場を時間差にするなど感染対策を徹底した上で行う。



©Animelo Summer Live 2021


▼animelo mixで1、2日目セットリスト掲載中!

https://r.animelo.jp/?id=QNFNcrv0




【アニサマ2021】速報レポート記事

2日目

1日目


※本記事は掲載時点の情報です。