徳井青空、バーチャルキャラクター “徳井V青空”とライブ共演「2人分楽しめたら」

アニメ・声優 公開日:2021/04/12 20
この記事を
クリップ

声優、漫画家、アーティストとマルチに活躍する徳井青空が、名曲尽くしのアニソンカバーをひっさげて4月17日(土)、日清食品パワステリブートに登場するという。

しかも、今回展開されるのは徳井青空ソロライブでありながら、生まれたばかりのバーチャルキャラクター「徳井V青空」とともに繰り広げる前代未聞のライブ。

早速、そんなライブへの意気込みや、バーチャルキャラクター制作秘話を訊いた。


―バーチャルキャラクター徳井V青空ちゃんですが、徳井さんがキャラクターデザインや衣装まで手掛け、個人的に制作されたとのことですが、制作のきっかけはどのようなものだったのでしょうか。

今はたくさんのVTuberさんが活躍していて、日々いろんな媒体で見かけると思うんですけど、私もバーチャルな世界に行ける体が欲しいなと前々から思っていたんです。

また、自分のバーチャルキャラクターを作るなら、せっかくこれまで10年間もアニメや声優さんの業界で働かせていただいているので、その経験を活かせるような形にしたいという思いもありました。

そこで、私が声を当てているだけではなく、違いは3次元なのかバーチャルなのかだけという、あくまでも本人と全く一緒という存在として、徳井V青空を作りました。

名前も「V」が入っただけです(笑)

実在する本人がバーチャルになるからこそ、出来ることがあるんじゃないかと思っています。



―徳井V青空ちゃんを制作するうえで、こだわりポイントなどありましたでしょうか。

自分で顔やキャラクターデザイン、衣装まで描いているんですが、特に顔にはこだわりました。

修正のやり取りも何回もしました。

やっぱり2次元の絵を3Dに起こすと、「あ、もうちょっと眉毛の角度は上の方がいいな!」「目の中の色はこうしたい!」「ここはグラデーションにしたい!」とか、色々と微調整したい箇所が出てきちゃうんですよ!

かなり細かく調整していただいたので、今では私もお気に入りの顔に仕上がっています。



―そうなりますと、かなりお時間もかかったんじゃないですか?

制作に入ってからは2~3か月で完成しました。

私の誕生日が12月26日なんですが、奇跡的にこの誕生日に間に合うように徳井V青空が完成したので、2人とも誕生日が12月26日ということになりました!



―ご自身のアバターとのことで、V青空ちゃんを演じるうえで心掛けていることなどございましたら教えてください。

全く考えていなくて、設定自体が私と同一人物なので、昨日起こった出来事について話したり、自分が出演させたいただいた作品について話したりと、Vの姿でも同じ人格としてやっていきたいと思っています。

普段の方が「演じる」ということが多く、別人格になる機会しかないので、ここはやはり「自分として」の形でありたいと思っています。



―V青空ちゃん完成となってからはお仕事の募集などもされていましたが、ライブが決まった際の心境など振り返っていかがですか?

一般的なバーチャルキャラクターですと、コンテンツのイメージキャラであったり、バーチャルキャラクターの事務所が手がけていたりと、お仕事や、やるべきことがあっての存在となりますが、徳井V青空は、私の「Vの身体が欲しい!」という思いだけで出来ているので、本当に先のことが何も決まってなかったんですよ(笑)

広くお仕事を募集したいということで、お仕事募集の動画も撮影していたんですが、先のことが決まっていない状況で「ライブが出来る」と決まった時は本当に嬉しかったですね!

徳井青空としても歌えて、徳井V青空としてもバーチャル空間だからこそ出来るステージが出来るとのことで、今から楽しみにしています!



―徳井さんは紅白出場も果たしているわけですが、アニソンへの思いやアニメに対する音楽の力など思うところございましたら是非。

元々アニメやアニメソングが大好きだったので、自分がアニメソングやキャラクターソングを歌えるお仕事に就けたことがまず嬉しいです。

その中で色んなライブに参加したりして、アニメソングで盛り上がれるのは凄くありがたい体験です。

音楽はアニメ自体もそうですし、キャラクターも、一人一人のアニメの思い出も、より一層盛り上げてくれる存在だと思っています。



―徳井さんの幅広いマルチな活動歴も10年を越えているわけですが、ご自身でターニングポイントともいえるような出来事はございましたでしょうか?

マンガの連載、そしてそのマンガがアニメ化したことはやっぱり大きかったです。

マンガ家になるのが夢だったので、実現するチャンスがくるとは思ってもみませんでした。

普段は声優のお仕事をさせていただきながら、月一の漫画連載を抱えるということが本当にできるのかな?という不安もありましたが、絶対に成功させたい!という強い気持ちで4年半の連載、そしてアニメ化にまで漕ぎつけることが出来ました。

アニメ化するにあたって、作品打ち合わせには原作者として参加させていただいたんですけど、普段の声優のお仕事では完成されたアフレコ用の台本が手元に来るのが最初なんです。

このアフレコに至るまでの長い準備期間に携わることができたのは、本当に貴重な経験でした。



―V青空ちゃんはバーチャル空間というちょっと違う世界にいるわけですが、徳井さんが「こんな異世界なら行きたい」と思われる異世界はどのようなものになりますでしょうか?

動物としゃべれる世界がいいですね!


一同

(笑)


いろんな動物たちが何を考えてるのかな~と思うことが良くあるので、話を聞いてみたいですね~!



―徳井さんのファンクラブ「ぐーもる荘」1周年記念映像にあった、アヒルたちが徳井さんにぞろぞろついて歩く映像もめちゃくちゃ素敵でしたね!

あ~!あの時のアヒルたちも何を考えてついて来てるのか知りたいですね~(笑)

―お忙しい昨今かとは思いますが、最近のハマり事などございましたら教えてください。

コーヒーが大好きなんですけど、最近は気温も暖かくなってきたので、アイスコーヒーが美味しい季節に向かっていて嬉しいです。

家でも水出しコーヒーを沢山作っています。



―水出しコーヒーは一杯の抽出にかなり時間がかかりませんか?

そうなんです!じっくり淹れるのが好きなんですよ~!

いつか豆や挽き方にまでこだわった、最高の一杯を淹れてみたいと思っています!



―日清食品パワーステーションはVTuberライブに完全対応という新しいライブハウスにうまれかわっているわけですが、どのようなライブになりそうでしょうか?

今回は実写のステージもありながら、バーチャルでのライブもあるという新しいスタイル。

凄くハイブリッドな感じがしているので、私自身も凄く楽しみにしています。

まだバーチャルでのライブはやったことがないので、今からどうなるのかワクワクしています。



―それでは最後になりますが、「徳井青空&徳井V青空 アニソン ONLINE LIVE 4.17」の魅力や見どころを視聴者に向けアピールよろしくお願いいたします。

今年に入ってから1人で歌を歌う機会は初なので、本当に楽しみにしています!

さらに今回は私がどうしても作りたかった、徳井V青空も連れて行ける、一緒にライブが出来るということで、私1人ではありますが、2人分楽しめたらと思っています。

見てくださる方にも、3次元の良さと2次元の良さの両方をお届けできればと思っていますので、みなさんも楽しみにしていてください!




【徳井青空&徳井V青空 アニソン ONLINE LIVE 4.17】

開催日:2021年4月17日(土)

出演:徳井青空&徳井V青空

開錠:日清食品パワーステーション

プレミアム権利締め切り:2021年4月16日(金)23:59 締め切り

チケット販売URL:https://nissin-ps.com/live/detail/5580c78b

チケット価格:

一般チケット3,300円(税込)

プレミアムチケット6,600円(税込) ※このライブ限定で使える20回の投げ銭付き


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)