斉藤壮馬、初めて会う子とデートするとしたら…行きたい場所明かす

アニメ・声優 公開日:2021/03/24 28
この記事を
クリップ

女性向けCDレーベル「MintLip」の新作CDシリーズ『ロマンスコネクト』が2020年11月より6ヶ月連続でリリース。シリーズ最終巻「元宮 芹(CV.斉藤壮馬)」がついに発売となる。

本作は、巷で運命の出会いができると話題のマッチングアプリ「Dear Precious(通称:ディアプレ)」で出会った、6人との恋愛模様を描くシチュエーションCD。今や20代~30代の5人に1人はマッチングアプリを利用する時代と言われており、アプリでの出会いも珍しくなくなってきている。気になる相手とマッチングしたらチャットでやりとり。少しずつお互いのことを知りながら、ついに「彼」と会ってみることに…!
実際に起こるかもしれない、リアルな恋愛模様を甘く、せつなく描きます。全巻、シナリオの後半では「恋人同士になったあとの、糖度高めで、ちょっと大人なトラック」も収録。


<斉藤壮馬インタビュー>

Q1.収録を終えてのご感想をお願いいたします。

マッチングアプリをテーマにしている作品ですが、今回はマッチした後の話ということで、マッチするまでの模様を見てみたかったなと思いつつ… それまでの人生では全く関りがなかった人と「実は我々は趣味嗜好が似ているんだ」のような形で出会って仲を深めていくということは、すごく良いなあと思います。冒頭で芹くんが本を読んでいたら30分待ち合わせ時間が過ぎているというのは、結構すごめな過ぎ方だと思うのですが、まさかのヒロインちゃんも同じことをしているという… そこからすでに二人だけの世界のようなものが感じられて、この二人は穏やかに歩んでいきそうだなという気配を感じて、すごくほっこりした収録でした。

Q2.演じられたキャラクターはどんな人物ですか? 印象、魅力についてお聞かせください。

本好きな人で、しかも文学作品が好きということで彼と話をしてみたいな、なんて思いました。トラックを聞いていただければわかると思うのですが… 彼にはちょっとした秘密もあるので、設定だけに留まらず、多面的な魅力がある人かなと思いました。恋愛経験がそこまで豊富じゃない人なので、恋愛に対してテクニックがあるわけではないのですが、親密になっていくとかっこいい部分やセクシーな部分が見えてくるところが素敵だなと思ったので、CDを通して聞いていただくとまた最初の時とはちがう印象になってくるところが魅力かなと思います。

Q3.アプリで出会った子との恋を描いている本作ですが初めて会う子とデートをするとしたら、どのような場所に行きたいですか?

元々自分が出掛ける時に行くところは、喋らない場所のようなところが多くて… 例えば映画とか… 今だったら、もし自分がマッチングアプリを使ったら、本好きな人とマッチする可能性が高そうなので、本について楽しめるような場所が良いですね。純喫茶みたいな感じかなあ… カフェによっては本棚が設置されていて、そこから自由に本取って読んでいいですよみたいなところがあるので、そういうところがいいかなと思います。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)