内田雄馬・江口拓也ら、最近よく聴いているおすすめのアーティスト明かす

アニメ・声優 公開日:2021/03/24 15
この記事を
クリップ

オリジナルドラマCDレーベル「MintLip(ミントリップ)」にてリリース中の【バンド物語】『DIG-ROCK(ディグロック)』から、続編ドラマCD「―dice―(ダイス)」シリーズが登場。


今回の「dice」シリーズでは、芸能事務所「Renown Stage(レナウン ステージ)」から「HOUND ROAR(ハウンド ロア)」が新たなバンドで追加され、インクロとルビレと共に物語が展開する。リリースを迎えた『DIG-ROCK -dice- Type:IC』キャストの収録後インタビューが到着した。

【写真】キャスト写真をもっと見る



【キャスト】
野中つぐみ(CV.内田雄馬)
水川叶希(CV.江口拓也)
葉山充弦(CV.羽多野 渉)
柴咲雲雀(CV.立花慎之介)
飛倉奏空(CV.伊東健人)
鮫島颯斗(CV.興津和幸)


<オフィシャルキャストインタビュー>

Q1. 収録を終えてのご感想をお願いいたします。
 

内田:
ツグミの『信じる心』を感じて元気が出ました! 今回はミツル、鮫島さんとも掛け合いができましたし、皆の息吹を感じながら新しいシリーズに入っていくことができて幸せです。

江口:
トキが○○できて良かったと思いました!(笑) ※○○部分はドラマをお楽しみに! 仕事に集中して、色々な刺激を吸収して強くなっていくんだなって。鮫島さんとの師弟関係のような部分もいいなと思いました。

羽多野:
イベントや配信などで客観的に作品に触れていたこともあったんですが、ドラマCDの収録は久しぶりでした。改めてミツルを演じられて、更に内田くんと一緒に収録できて嬉しかったです!

立花:
ヒバリはバランサーのような立場でもあるので、メンバーの気になるところをそっとサポートしつつ、今回の物語では一緒に解決していくヒバリの「優しさ」の部分が見えたのかなと思いました。

伊東:
飛倉は「BLUE」で本音をさらけ出してから、とても印象が変わりましたね!(笑) そのおかげで自分の中の暗い部分を出してもいいんだと思えた部分もあって、演じていて楽しいし、同時に難しいなとも思いました。鮫島さんみたいな軽口をたたける人が増えて、意外な面が出てきたなと感じましたね。


Q2. 毎巻各バンドの新曲が収録される「DIG-ROCK」ですが、最近よく聴いているおすすめの楽曲、アーティスト等御座いましたら、理由とあわせてお聞かせください。
 

内田:
最近はずっと安全地帯を聴いています。世界が広いというか……ドライブしているときに聞きたくなります。あと、田中公平さんの曲も大好きです。どの時代になってもおすすめしたいです!

江口:
ポルカドットスティングレイを最近聴いています。アニメのエンディング曲が好きで気になっていて、フルアルバムを聴いたら全曲とても良かったです! たまに車を運転するんですが、その間ずっと流してドライブしてました。

羽多野:
車のエンジンをかけるとFMラジオに繋がるようになっていて、音楽を聴く時間が増えたんですが、そこで流れているお洒落な楽曲が好きです(笑)。運転中ということもあって、曲名やアーティスト名が調べられなくて分からない……!

立花:
レコーディング用の資料楽曲をずっと聴いていることもあって、最近聴いてないですね……。たまに昔のアルバムを引っ張り出して聴くのが、ザ・ドリフターズとMEN'S5ですかね。歌がめちゃくちゃ上手なのに言ってることがおもしろいんです(笑)。

伊東:
YOASOBIを聴いてます! 最近知ったばかりなんですが、楽曲に物語があったりVOCAROIDが関わっていたり、新しい時代の人たちだなと思いました。

1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 6件)