声優・小野大輔のルーツをたどる書籍、母校で撮影した先行カット公開

アニメ・声優 公開日:2021/03/22 16
この記事を
クリップ

声優・小野大輔が仕事や日常について綴る声優グランプリ連載コラム「もす。」。2014年の書籍発売から7年たち、ファン待望の第2弾書籍が5月1日(土)に発売。7年分のコラムに撮り下ろしカットを加えた大ボリュームの一冊。このたび小野大輔母校・日本大学芸術学部で撮影した先行カットが解禁された。



『おそ松さん』松野十四松役、『進撃の巨人』エルヴィン・スミス役、『ジョジョの奇妙な冒険』空条承太郎役、など数々の人気アニメに出演するほか、ソロアーティストとしても活躍中の声優・小野大輔。


小野が自身の仕事や日常について綴る声優グランプリ連載「もす。」は、2008年から続く人気連載で、2014年の書籍発売から7年たち、ファン待望の第2弾書籍が5月1日(土)に発売される。この『もす。2』には、2014年3月号から2021年2月号までの、丸7年分のコラムを未公開カット満載で完全収録。各回には小野の振り返りコメントも。また、扉絵を、小野が主人公の半田清舟役を演じたTVアニメ『ばらかもん』の原作者・ヨシノサツキ氏が担当する。


撮り下ろし撮影では、小野の出身校であり、声優人生の原点ともいえる日本大学芸術学部へ。さらに、小野と縁の深い音響監督の明田川仁 氏、鶴岡陽太 氏、三間雅文 氏3名とのスペシャル対談企画も実現。共演作品のオーディションやアフレコ秘話、共演者とのエピソードなど、ここでしか聞けない貴重な話が満載。ほかに、音響監督の立場から見た小野の印象や、演技論、今後の声優の在り方についてもじっくりと語ってもらった。


“声優・小野大輔”のルーツをたどる、ファン必携の一冊だ。


■書名『小野大輔 もす。2』
定価:3,850円(税込)
発売日:5月1日(土)
判型:AB判
ページ数:208ページ


©Shufunotomo Infos Co.,Ltd. 2021

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)