ヒプマイ2ndバトルライブ、3公演連続で世界トレンド1位 「鳥肌たつ!」「エモすぎる!」

アニメ・声優 公開日:2021/02/22 23
この記事を
クリップ

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービュー オンライン ライブ)」にて、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』のライブイベント『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』3rd Battleが2021年2月21日(日)19時より独占生配信された。

【画像】ライブ写真を見る(全47枚)

 


『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 6th LIVE <<2nd D.R.B>>』は、各日程異なる2チームの対戦カードが組まれ、1月31日(日)16時から配信された1st Battleは、オオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”(岩崎諒太/河西健吾/黒田崇矢)とイケブクロ・ディビジョン“Buster Bros!!!”(木村昴/石谷春貴/天﨑滉平)、2月14日(日)16時から配信される2nd Battleは、ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”(葉山翔太/榊原優希/竹内栄治)とシンジュク・ディビジョン“麻天狼”(速水奨/木島隆一/伊東健人)が出演。ラストとなる2月21日(日)19時から配信された3rd Battleでは、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”(白井悠介/斉藤壮馬/野津山幸宏)とヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW”(浅沼晋太郎/駒田航/神尾晋一郎)が出演した。


本公演ラストとなる2月21日(日)19時から生配信された3rd Battleでは、事前に公開されていた直筆の意気込みメッセージ通り、オープニングから白熱のバトルで視聴者を魅了した。また番組を視聴しながらオンタイムでできる「ABEMA」の「コメント機能」でも、「かっこいいかっこいいかっこいぃぃぃ!」「鳥肌たつ!」「ヨコハマ勝つ!シブヤも勝つ!」など、バトルやメンバーを応援するコメントが多く寄せられ、まるで会場にいるかのようなオーディエンスの“一体感”でオンラインならではのライブ配信を視聴者も思いっきり楽しんでいる様子がみられた。


オープニングでは、早速 Division All Starsによる楽曲「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」、「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem- +」と先日開幕TRAILERで初公開された≪2nd D.R.B≫のTHEME SONGとなる「ヒプノシスマイク-Glory or Dust-」のメドレーを“Fling Posse”と“MAD TRIGGER CREW”の2チームによる特別バージョンで披露。オンライン越しの視聴者も歓声のコメントを寄せるなど、盛り上がりをみせていた。


各ディビジョンのパートでは登場VTRを挟み、メンバー3人が登場。シブヤ、ヨコハマとそれぞれの個性際立つソロ曲やチームらしさ満開の演出が印象的なチーム曲を織り交ぜながら息の合ったパフォーマンスを見せつけた。


また、ライブの中盤では中王区 言の葉党、東方天乙統女役の小林ゆう、勘解由小路無花果役のたかはし智秋、碧棺合歓役の山本希望の3人がセンターステージに登場。昨年発表となった中王区の楽曲「Femme Fatale」を堂々歌唱。


“たなか(前職:ぼくのりりっくのぼうよみ)”と“ケンカイヨシ”が手掛けたシブヤ・ディビジョン““Fling Posse”による新曲「Black Journey」や“ICE BAHN”と“Dirty Orange”が手掛けたヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW”による新曲「HUNTING CHARM」の初披露も行われた。

1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 47件)