優里、TVアニメ『SK∞ エスケーエイト』EDの新曲MV公開

アニメ・声優 公開日:2021/02/14 5
この記事を
クリップ

『ドライフラワー』が男性ソロアーティスト歴代最速でストリーミング1億回再生突破しバイラル大ヒット中のハイブリッドシンガーソングライター「優里(ゆうり)」のニューデジタルシングル『インフィニティ』のMV(フル)が公開された。

 

『ドライフラワー』は、SNSを中心にバイラルヒットした優里初のオリジナル作品『かくれんぼ』のアフターストーリーで、iTunes総合チャート1位、Apple Music TOP100 JAPAN&総合トップソングランキング1位、Spotify日本TOP50 1位、LINE MUSIC 1位7冠、Billboard Japanストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”1位、など30冠を達成。オリコン週間ストリーミングランキング2位、オリコン週間合算シングルランキング5位、Billboard Japanダウンロード・ソング・チャート2位、Billboard Japan HOT 100 2位にランクイン。国内チャートのみならずApple Musicトップ100グローバルチャート 10位、Spotifyでもシンガポール・台湾・香港などアジア圏中心としたViralチャートにも多数ランクインするなどバイラル大ヒット中のロックバラード。

 

この『ドライフラワー』に続くニューデジタルシングル 『インフィニティ』は、ABC・テレビ朝日系列全国24局ネット(『ANiMAZiNG!!!』枠)で放送中のTVアニメ『SK∞ エスケーエイト』エンディングテーマのために書き下ろした楽曲で、仲間や友情など『SK∞ エスケーエイト』の世界観や想いを込めた楽曲になっている。


『インフィニティ』MVは、社会に出て大人になるにつれて遠ざかっていた子供の頃の夢を、人とのふれあいの中で取り戻す主人公の姿を描いた、エリザベス宮地監督によるスケートボード・ドキュメントMV。


MVでは、『かくれんぼ』『ドライフラワー』のMVを手掛けたエリザベス宮地監督ならではのひとつなぎとなるギミックもあるので楽しみにしてほしい。とどまることを知らない優里の無限の歌世界を『インフィニティ』MVを見て五感で感じてほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ