菜々緒&渡辺直美 一番のハマり役!?セーラー戦士たちを追い詰める「セーラームーンEternal」新場面写真到着

アニメ・声優 公開日:2021/02/04 6
この記事を
クリップ

前編が絶賛上映中、後編が2月11日(木・祝)公開となる劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」より、地球と月の征服を企む強敵・ネヘレニアと、その手下であるジルコニアの新場面写真が解禁となった。



本作では、大の「美少女戦士セーラームーン」ファンを公言する菜々緒と渡辺直美も出演中。そんな二人が演じるネヘレニアとジルコニアは、セーラー戦士たちを徹底的に追い詰める敵「デッド・ムーン」の女王と召使いの霊魂導士。


ネヘレニアは、地球と月の征服を企む「デッド・ムーン」の頂点に立つ、新月の闇の国の女王。手下のジルコニアを使い、セーラー戦士たちを追い詰める本シリーズ最大にして最強の敵。月野うさぎの前世、プリンセス・セレニティの故郷である月の王国・シルバーミレニアムで起こったとある一件で、鏡の中に封印されたが…。ジルコニアは、ネヘレニアに仕え、デッド・ムーンサーカス団を指揮する老婆の姿をした霊魂導士。アマゾネス・カルテットを率いて「幻の銀水晶」を手に入れようと暗躍する。



そんな、セーラー戦士に立ちはだかる敵役を演じたセーラームーンの大ファンを公言する菜々緒と渡辺直美。ネヘレニアを演じた菜々緒は「今まで強いキャラクターや悪役を演じることが多かったので、いままでの経験の集大成として演じられたと思います」とコメント。ジルコニアを演じた渡辺直美は「悪役で老婆のキャラクターなので、かなり声のトーンを落として、喉を潰す勢いでやらせてもらいました。気持ちの面でも胸は痛いですが、『セーラー戦士を倒してやる!』というジルコニアの気持ちに合わせて演じました。直美史上、一番のハマリ役になっているんじゃないでしょうか!?」と、熱い思いを述べている。


今回解禁された場面写真では、無数のガラスの破片を刃の如く操り、攻撃を繰り出そうとしているネヘレニアの険しい表情や、カラフルなガラス玉とガラスの破片を手に、なにやら不敵な笑みを浮かべるジルコニアの姿が映し出されている。二人が操り手にするガラスの破片は何なのか、決戦の模様が描かれる後編がますます気になるシーンが公開となっている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)