『シン・エヴァンゲリオン劇場版』シリーズ初のIMAX上映が決定

アニメ・声優 公開日:2020/12/23 8
この記事を
クリップ

1995年のTVシリーズ放送で社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。2007 年からは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズとして再始動し、『:序』『:破』『:Q』の 3 作が公開されて大ヒットを記録。常に新しいファンを獲得し、幅広い層から支持を受けてきた。そして、最新作で完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が2021年1月23日(土)公開となる。


そして、公開まで遂にあと1か月と迫った中、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』IMAX®版の同時公開が決定した。そしてそれを記念して、前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が、バージョンアップした『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333 YOU CAN (NOT) REDO.』として 1月8日(金)から22日(金)の期間限定で IMAX®上映されることも決定。今回『エヴァンゲリオン』シリーズ初の IMAX®上映となる。


そして、前作『:Q』はバージョンアップした形での期間限定 IMAX®上映が決定。2012年の劇場公開時は『EVANGELION:3.0』、そして2014年発売の Blu-ray/DVD 収録用に再調整を重ねたバージョンが『EVANGELION:3.33』。今回は更なる進化を遂げ、『EVANGELION:3.333』として映画館へ戻ってくる。


2018年『EVANGELION:3.33』2K 化プロジェクトが本格始動。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』制作にあたりスタジオカラー撮影部内の環境を高め、庵野秀明総監督全面監修の元、2K フルサイズで全カット再撮影を敢行。『:3.0』とも『:3.33』とも違う、当時は表現できなかったより高精細な映像が実現。再撮影に伴い一部リテイクも実施し、更に進化を遂げた『Q:3.333』の魅力を最大限に発揮するのが IMAX®上映。氷川竜介氏による解説記事を『エヴァンゲリオン』公式サイトにて近日公開される予定。


■『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

1月23日(土)IMAX®版同時公開

■『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.333 YOU CAN (NOT) REDO.』

1月8日(金)〜22 日(金)期間限定 IMAX®上映

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)