m-flo "ヒプマイ”に楽曲提供、オンエア直後Twitterトレンド入り

アニメ・声優 公開日:2020/12/19 11
この記事を
クリップ

劇中RAPとして毎週新曲が登場することでも話題の、現在放送中のTVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Animaだが、昨年メジャーデビュー20周年を迎えたm-floが作詞・作曲・編曲を手掛ける劇中RAP『Love Dimension』が公開となった。


日本の音楽シーンに鮮烈なインパクトを与えてきたm-floが手掛ける本楽曲は、遊び心が散りばめられながらも歌唱キャラクターが抱く強い想いが表現されたキャッチ―なリリックに、まるで別次元に誘われ、吸い込まれていくかのような広がりが印象的なトラックが融合したm-floらしいキラーチューンだ。

 

歌唱するのは、ヒプマイのアニメオリジナルキャラクターであるトム・ウィスパー・ウェザコック(CV:深川和征)、アイリス・イノセント・トレイター(CV:Lynn)、太郎丸レックス(CV: 濱野大輝)の3人が結成するチーム、「Secret Aliens」(シークレットエイリアンズ)。その正体やチーム名も劇中で明らかとなったばかりの3人だが、歌唱においても各々のキャラクター性や声の特徴が生かされ、抜群の存在感を放っている。

 

オンエアで楽曲が初披露されると、「オシャレでかっこいい曲!」「m-floっぽくていい曲だと思ってたら本当にm-floの曲だなんて最高!」といった感想がSNSにも多数寄せられ、Twitterでは「ヒプアニ」が1位、「m-flo」が2位にトレンド入りをするほどの話題となった。

 

『Love Dimension』は2021年1月13日に発売が決定しているヒプマイのアニメ音楽集『Straight Outta Rhyme Anima』にも収録される。フルバージョンで聴くことができるのはこのアニメ音楽集だけとなっているので、是非チェックして「Secret Aliens」の歌い上げる、新たなヒプマイ楽曲の魅力を楽しんでみて欲しい。

 

<m-floコメント>

「色んなラッパーやアーティストが楽曲提供で参加されているヒプノシスマイクをずっとチェックしていたので、今回参加させていただきとても嬉しいです!Secret Aliens は愛と自由を尊重するキャラクターが魅力的で、そんな彼らの魅力を m-flo ならではのサウンドとリリックでお伝えできたらと考えながら「Love Dimension」を制作しました。是非たくさんの方に楽しんでいただきたいです!新しく公開したプレイリスト「m-flo ♡ ANIME」も是非 Spotify でチェックしてみてください!デビューから現在に至るまで、m-floがアニメやゲーム用に制作させて頂いた楽曲達をまとめました!」


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)