『名探偵コナン』来年放送25周年&1000回突破!“伝説の神回”がリブート

アニメ・声優 公開日:2020/12/16 9
この記事を
クリップ

現在、読売テレビ・日本テレビ系にて、毎週土曜夜6時から放送中のアニメ『名探偵コナン』。1996年1月8日より放送を開始したアニメ『名探偵コナン』だが、2021年1月には25周年を迎え、さらに、2021年3月6日にはいよいよ放送1000回を迎える。ファンに愛されて、ここまで育ってきたアニメ『名探偵コナン』。視聴者への恩返し、感謝もこめて、放送1000回に向けて『「名探偵コナン」放送1000回記念プロジェクト』が始動する。



『名探偵コナン』放送1000回記念プロジェクト第1弾となるのは、今日12月16日に解禁となった「再起動(リブート)される神回を当てろ!」だ!『名探偵コナン』の中で“伝説の神回”と言われる作品を最新のスタッフ&制作陣・技術にて、新しく作り直す―――再起動(リブート)をかけて新たな伝説を生み出す。

今日12月16日に解禁した「工藤新一」「怪盗キッド」「服部平次」のビジュアル3枚は、これまでの人気放送回の場面写真を背景にコラージュしたものだ。この中には、再起動(リブート)される“伝説の神回”の場面カットも含まれている。つまり、ビジュアルすべてが、再起動(リブート)される神回を当てるヒントになっているのだ。果たして、放送1000回を記念して再起動(リブート)される神回は、どの回なのか。このビジュアルをヒントに再起動(リブート)される神回を当てられた人は、まさに神ファンともいえる…!?


参加方法は簡単、TwitterまたはInstagramで「#コナン神回」をつけて推理を投稿するだけ。

さらに、アニメ放送1000回を記念して、公式ツイッターも展開中。プレゼントキャンペーンもあるので、是非、フォローしてチェックしよう。今までの神回シーンを振り返るようなキャンペーンも行うので、ヒントになるかも。各ビジュアルは1000回記念特設ページやSNS公式アカウントで公開。デジタルキャンペーンならではのヒントも盛りだくさん。さあ、キャンペーンの隅々に隠されたヒントをじっくり観察して、再起動(リブート)される神回を当てよう。

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)