古川慎「毎回“格好良い”を更新していく」 『DIG-ROCK』シリーズ最新作で“貫録”が?

アニメ・声優 公開日:2020/11/25 22
この記事を
クリップ

Q3.今回はシリーズを通して過去の出来事が描かれておりましたがもし過去をやり直せるとしたら、どんな事をやり直したいですか?

古川:10代のころの暴飲暴食を意地でも辞めさせます!!好きなものを好きなだけ食べて相当なカロリーを摂取した結果今の私ができてまして……。運動もしていたんですけど、供給量が多すぎてダメでしたね(笑)。もう少しスリムな10代を過ごしていたらと考えてしまうので、やり直せるのであれば頑張って今やってるような食事のとり方をしたいです。


石川:戻りたくねえ!(笑)今はトントン拍子に運が巡ってきた形なので、過去に戻るとその運が全て消えた状態に……。今たまたまうまくいって現状に満足してやりたいこともやれているので、パラメータが0になってしまいそうな気がして嫌ですね……。中高時代と違って今は自分が思い描いていた夢をかなえて楽しく過ごせていて、あまり不満もありません!


佐藤:良い意味でもっとわがままに「こういうことができます」じゃなくて「こういうことやりたいです」とマネージャーに売り込んでいきます。デビューしてすぐは僕自身が何者なのか相手に伝わりきっていなかったのもあって、基本的にきたものが全てっていうタイプだったんですけど、もうちょっと貪欲に色々やりたがっても良かったのかなって思いますね。


花江:生まれたてまで戻ります!天才少年としてスターになりたいですね(笑)。


駒田:子供のころに戻って、ドイツ以外のスペイン、フランス、イタリア、中国とか行きたいですね。外国語が喋れるとお仕事にすごく役立つことがわかったので、言語を1つでも多く覚えたいです。それで二十歳で帰国して、また声優になります!


Q4.ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

古川:ルビレの過去、結成話ということで彼らがどんな気持ちでルビレに入ったかがわかる熱い内容になっています。いかにしてこの最強バンドが出来上がったかというお話なので、最初から安心して聴いていただけると思いますし、そんなことがあったんだとニヤニヤできるところもあります。曲もルビレのデビュー曲ということで、勢いのある楽曲になるよう頑張って歌わせていただきました!このCDで初めて聴いてくださる方でも楽しめる1枚になっていますし、これまでずっと応援してくださっている方も、このCDを聴いた後に遡って1巻を聴くという乙な楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。今後とも応援のほど、よろしくお願いいたします。


石川:クロノを演じております、石川界人でございます。今回はルビレが出来るまでのお話となっています。どういう風に第1巻でのルビレの人間関係が出来ていたのか、そしてどういう理由で結成されたのかがよくわかりますし、アカネさんが何を考えてこの「RUBIA Leopard」というバンドを作ったのかもわかります。ぜひルビレを応援してくださっている皆さんには手に取っていただきたいです!今後とも、DIG-ROCKの応援をよろしくお願いいたします。


佐藤:いつも作品を応援して下さってありがとうございます。ルビレはあまり下積みがあって~というバンドではないんですよね。それぞれ既に持ちうるものは全て持っていて、あとは出会うのを待つだけの状態であった人たちが不思議な巡り合わせで出会えた。これまでのお話をふまえてそれを考えると、本当に君たち出会えて良かったねって思うし、唯一無二の関係性がありますよね。そこに至るまでの道筋はちょっと青いところもありますが、何かやりたいことや目指すところにいくために、彼らのハートの中にあるものは全部必要なものなんだなって改めて感じました。自分の始まりを思い出させてくれるようなお話でしたね。あとすごく個人的なことなんですが、初期に佐藤が「タバコ吸いに行ってくる」ってセリフを勝手に「ヤニ吸いに行ってくる」って変えたのが今日に至るまでマシロくんのセリフとして生きていたのが地味に嬉しかったです(笑)。


花江:長く続くことで、キャラクターがどんどん深堀されていて……聴いている皆さんもう抜け出せなくなってるんじゃないですか?(笑)より好きになってもらえるように、今後も色んな展開があるといいなと僕も思っていますので、引き続き応援していただけると嬉しいです。宜しくお願い致します!


駒田:これまでバリバリやってきていたメンツを知っている皆さんが過去を見たとき、絶対に新鮮な発見や納得が入り混じってあっという間に聴き終えちゃうような作品になっていると思います。やっぱり成り立ちのルーツが分かってくると思い入れがもっと強くなると思いますし、僕自身そうなりました。ぜひ新しいシリーズを両方とも聴いていただきたいと、自信をもって言えます!様々なエピソードが散りばめられているので、楽しみにしてもらえると嬉しいです。


▶▶次のページ:古川慎「貫禄が出てしまったかもしれません……(笑)」

2/3ページ

この記事の画像一覧 (全 6件)