『2分の1の魔法』本編には登場しない幻のキャラクターがいた!貴重な未公開シーン公開

アニメ・声優 公開日:2020/11/18 2
この記事を
クリップ

内気な少年と陽気な兄の冒険と絆を描く感動のファンタジー・アドベンチャー『2分の1の魔法』より、本編には登場しなかった幻のキャラクター“ジェニー”について描かれた貴重な未公開シーンが解禁された。



本作は11月18日(水)より先行デジタル配信開始、さらに12月16日(水)にはMovieNEX(4,000円+税)と4K UHD MovieNEX(5,800円+税)が発売される。この発売を記念して、MovieNEXに収録されるボーナス・コンテンツから公開されたシーンだ。

兄弟が冒険に出発する際に立ち寄ったマンティコアが経営する酒場には、もう一人店員がいた。名前は“ジェニー”。「彼女は探検や冒険が大好きな楽しい精霊」だとダン・スキャンロン監督は語る。実はこのジェニーは、兄弟と一緒に旅に出るはずだった重要なキャラクターだった。スタッフの強い思い入れで誕生したのだが、イアンやバーリーの性格、ジェニーが与える影響を話し合った結果、残念ながら彼女の登場は無くなった。しかし、この個性的なキャラクターを失った分、そのほかのキャラクターがパワーアップし、結果的にマンティコアや兄弟の母ローレルがさらに味のある魅力的なキャラクターになったそう。

この貴重な未公開シーンは、マンティコアの酒場が燃えている中、冒険のカギになる地図を探すために逃げ遅れたイアンとバーリーをジェニーが助け出すシーンから始まる。ジェニーはイアンに地図を渡しながら、「私も連れてって」と懇願、彼女の昔からの夢は本物の戦士になって冒険することだった。

『トイ・ストーリー』シリーズや『リメンバー・ミー』で感動の嵐を巻き起こしてきたディズニー&ピクサーが贈る、内気な少年と陽気な兄の冒険と絆を描いた感動のファンタジー・アドベンチャー『2分の1の魔法』。今作のMovieNEXには、幻の「未公開シーン」だけでなく、監督やスタッフの熱い想いが沢山詰まった「物語の始まり」や「魔法の作り方」などの豪華ボーナス・コンテンツも多数収録(一部デジタル配信(購入)にも収録)されているのでチェックしてみてはいかがだろうか。



■『2分の1の魔法』
先行デジタル配信中/12月16日(水)MovieNEX発売
© 2020 Disney/Pixar
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

この記事に関連するコメント

さけたらこ @saketara 11月18日

『2分の1の魔法』本編には登場しない幻のキャラクターがいた!貴重な未公開シーン公開 | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/PvnvyyA7Km